FC2ブログ

 
 

HGUC 89式ベースジャバー 製作記:03

  • :2013.08.15
ベースジャバータイトル
b_b.gif なんとなくですが、ちょっと模型制作の感というか、流れがつかみ始めた感じです...

って今さらそんなことを言ってるのは、おかしな話なんですけどね。

とりあえず前回、製作工程で変更があったので、そのずれをなるべく埋めるべく

工作していきます。

具体的には、後ハメが終わってる、コクピットブロック、メインノズルブロックは、

塗装までの工程がかなり少ないんですが、トラス状部分は、未だ接着すらできてません

なので、接着が行えるように作業優先度を考えて作業していきます。

今回の優先作業は本体部分の塗装です。

IMG_4186.jpg
 まずは、MS搭載部でMSを搭載する時に擦れるであろうパネル部分は、未塗装状態で
あろうと思い、本体とは違うメタリック系で塗装しておいて
トラス状の内側に来る部分は、ソーラーパネルとして考えて身近にあるソーラーパネル
っぽい感じで塗装しておきます。
まぁ、この辺りは適当で、ユニット毎に色が違ってればいいかな?程度です。

IMG_4183.jpg
 コクピットブロックの真下あたりに筋彫がされてるんですが、これが抜きの関係でか、
下面のみにしかないので、そこにつながるように赤丸の部分に筋彫を追加したんですけど
画像ではほとんど見えてないですね...

IMG_4188.jpg
 トラス状の外装パーツは、余りにもディテールがすっきりとしてる部分が浮いて見えるので
パネルっぽいスジ彫を追加しておきます。
これでもまだ、あっさりしてるので もう少しディテールを追加したい所です。

IMG_4189.jpg
 コクピット左右のブロック前面パーツのセンサー状のモールドは一体化されてて
立体感に欠けるのでとりあえずくり貫いておきます。

IMG_4194.jpg
 優先度の高い本体部は4色で塗り分けるので、とにかく塗料が乾燥したらマスクして
塗り重ねていきます。
細かな部分は筆塗りした方が早いんでしょうけど、得意じゃないので
とにかくマスクして塗り重ねていきます! 
面倒なんですが、戦艦の木製甲板の激細かなマスク作業に比べたら楽な物だろうと
思ってチマチマと作業してます。
いつかは大和とか作ってみたいですけどね... 赤城とかもいいかな...
妄想模型はおいて置いて、とにかく本体の塗装が完成しないと先に進めないので
少しの時間でも手を動かしてます。

まだ予定してた作業のズレは解消されてないですけどベースジャバー順調に進んでます。

それでは、また次回!!
HGUC 1/144 AGX-04 ガーベラ・テトラ (機動戦士ガンダム0083)
HGUC 1/144 AGX-04 ガーベラ・テトラ (機動戦士ガンダム0083)
バンダイ 2013-07-27
売り上げランキング : 78

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 ARX-014 ドーベン・ウルフ (ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC) RG 1/144 RX-78GP01 Fb ガンダム試作1号機 フルバーニアン (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY) RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY) MG 1/100 AMS-119 ギラ・ドーガ (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア) HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ (機動戦士Zガンダム)


スポンサーサイト



参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC 89式ベースジャバー 製作記:02

  • :2013.08.13
ベースジャバータイトル
b_b.gif 制作記再開の第二回です。 もちろんベースジャバーでございます。

前回は、コクピットブロックの後ハメについてまででしたのでその続きからいきます!
コクピットブロックのすり合わせも順調にいったたので、コクピットブロックは、とりあえず接着。
このコクピット周辺には、大小2種類で3つのアンテナが存在してますが、どうしてもプラ成型の
ままだと、シャープさに欠けるのでどちらも切り取ってエッチングパーツで再生することにします。

IMG_4177.jpg
 いつか使うだろうと買っておいたエッチングパーツが程よい感じなのでそのまま
使用することにします。


後ハメポイントその2
メインバーニアブロックは、コクピットブロックとは逆に、本体(はさまれる側)を
切り欠くことで行います。

IMG_4178.jpg
 左が処理後ですがご覧のとおり かなりの部分を切り欠いてます。
もちろん接着しないと取り付けが不安定になりますが、これで面倒なマスキング処理が省けます。
この時点でメインノズル部分も接着しておきます。


さて後ハメポイントも残すは左右のトラス状フレームのみ!
いろいろと考えた結果......


マスク処理でいくことにします。

決して後ハメ方法が思いつかなかった訳じゃなくて、後ハメにかかる手間と
リスクをマスキング作業とを比較すると マスキングに軍配が上がった訳でして
気持ちを切り替えてマスク処理を前提に作業を組み立てなおします。

頭の中で作業を整理してみると

 ・本体を塗装
 ・本体をマスク
 ・トラス状パーツ接着
 ・トラス状パーツ合わせ目消しと整形
 ・トラス状パーツ塗装

こんな流れになるでしょうかね?

まぁ、大体の流れが掴めたので手を動かしていきます。

本体に出る合わせ目は後端の部分だけですので、そのあたりは既に済んでます。

IMG_4185.jpg
 お約束の下地ブラック塗装です。
個人的には、MSを搭載する部分とトラス状のパーツの下は、ソーラーパネル的な役割が
あるんじゃないかと思うのでMSを搭載する部分とは違う塗装を施していきます。


IMG_4181.jpg
 前もって接着してあった下面タンクですが、思いのほかパーツの合わせ目に段差が
生じたので、表面処理を念入りにしてフラットな状態にしておきます。

最初は全てのパーツを後ハメ化して作業を楽に進める予定でしたが、ちょっと予定変更です。

とは、言ってもそこまで作業性に関わる部分ではないので、ボチボチと制作を進めていきます!

RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)
RG 1/144 RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ゼフィランサス (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)
バンダイ 2013-07-27
売り上げランキング : 22

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
RG 1/144 RX-78GP01 Fb ガンダム試作1号機 フルバーニアン (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY) MG 1/100 RX-78-2 ガンダムVer.3.0 (機動戦士ガンダム) HGUC 1/144 AGX-04 ガーベラ・テトラ (機動戦士ガンダム0083) HGAW 1/144 GX-9901-DX ガンダムダブルエックス (機動新世紀ガンダムX) HGUC 1/144 LM312V04 ヴィクトリーガンダム (機動戦士Vガンダム)
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

いい加減更新しないとね

  • :2013.08.02
b_b.gif いい加減更新しないといけないですね。

そうは、思いつつ中々重い腰が上げられなかったんですが、ここらで少々!

模型の方はちまちまとはやってます。

twitterでも少々呟いてますが、今は戦闘機作ってます!

その辺りは、また別のエントリーで紹介する予定なので割愛させてもらって

戦闘機の作業の合間には、勿論ガンプラも作ってます。

o011.jpg
 HGUCジムコマンド2機は、おおよそ完成しました。
あとは、デカール貼るのみ!

o012.jpg
 後は、こんな物を頼んでみました。 
画像のみだと分かりづらいと思いますが、ジム頭です。
旧キットではなく、HGUCのセット商品のおまけ部分です。
サクット作って陸戦型ガンダムに取り付ける予定です。

o013.jpg
 脇メカ好きなので宇宙用のベースジャバーも勿論ゲットしてます。
搭載MSの固定やMSの上下2機搭載などプレイバリューは、かなり上がってて以前より進化が
見て取れるんですが、全塗装して仕上げようと思うと、後ハメとかチョッと面倒かなって感じです。

o014.jpg
 大気圏内用ベースジャバーはこんな感じに完成してます。
悲しいかなコレに見合う搭載MSが無いのでチョッと寂しいです。


他には息子のSDガンダムを塗装してたりします。
合わせ目消しとかしないで、簡単なゲート処理と目立つヒケ処理だけして
どんどん塗装していきます。
細かな部分のマスキングがかなり面倒な機体もありますが、とにかく息子が喜ぶので
深夜にチマチマと作業してます。

この辺りも別エントリーで軽く紹介する予定です。

と まぁブログはサボってますがある程度 模型制作はやってます!

という事で生存報告を兼ねたブログ更新でした。

HGUC 1/144 MSM-08 ゾゴック (ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 MSM-08 ゾゴック (ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2013-09-30
売り上げランキング : 304

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 LM312V04 ヴィクトリーガンダム (機動戦士Vガンダム) HGAC 1/144 XXXG-01W ウイングガンダム (新機動戦記ガンダムW) HGAW 1/144 GX-9901-DX ガンダムダブルエックス (機動新世紀ガンダムX) HG 1/144 ザクアメイジング (ガンダムビルドファイターズ) HG 1/144 ガンダムX 魔王 (ガンダムビルドファイターズ)



参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

ちまちまとプラ再開してます。

  • :2013.04.17
b_b.gif 年明けのバタバタ騒動もとりあえず一息ついて、子供達も新しい生活にも慣れてきて

ポチポチと自分の時間が取れるようになってきました。

といっても今月下旬からは、夜に地域ボラティアが始まるし、6月には奥様の再手術で入院が

決定事項なので、またバタつく事は必須なんですけどね...

HGUCジェガンをA2型に改修中というか手を付け始めたばっかりで放置中なので、その続きから

手を出したい所ですが、どうにもモチベーションが低下というか失ってしまった感じなので

もう暫く放置します。

放置中に偶然同じ改修をしてる方がいたので、そのブログを見てる内にお腹一杯に

なったのかもしれません。

他に手を出してたものの中で、お手軽に出来そうな物のなかにZガンダムのヘッドディスプレイが

あったんですが、パッと見の造型は良いんですけど、自分なりに目指す完成形を考えると

結構手間が掛かるので これももう暫く放置しようかと思ったんですけど何かスルー出来なくなって

弄りだしました。

このZヘッドディスプレイの胸部なんですけど、1パーツ成型なのに情報過多なんですよね

とりあえずは、各ユニット間の境界線をケガキ始めたんですが、いつも使ってるラインチゼルだと

細かな部分に刃が入りづらくてストレス溜まりまくりで、そんな時にふと スジ彫道具の代名詞とも

いえるタガネの存在が脳裏をよぎったので これは、タガネを買えという神のお告げだと

勝手に解釈して GPARTSさんところで注文しました。

o002.jpg
 想像してたよりは小さいですが、その性能は、色んな所で賞賛されてる通りの物でした。
自分は手が小さいので持ちづらいとかもないですが、繊細な物なので取り扱いにだけは注意が
必要ですね

o003.jpg
 まだ真っ白な状態のZヘッドディスプレイです。
画面では殆ど分かりませんけど、殆どの境界線は、タガネでケガいてあります。
アゴをシャープにしたり、フェイスパーツを削り込んだりもしてます。

o001.jpg
 ヘッドディスプレイつながりで最近紹介したバンシィヘッドもバラして塗装準備中です。

こちらは、軽くディテールアップのみの予定です。
塗装ついでにユニコーンヘッドディスプレイもサイコフレームを赤から緑に塗り替えようと思います。

こんな感じでお手軽ですけどプラモ再開中です。

また暫くしたら出来なくなる可能性もあるんですけど、それまでは地味に弄っていく予定です。

Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 05月号 [雑誌]
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 05月号 [雑誌]
ホビージャパン 2013-03-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 06月号 [雑誌] 電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 05月号 [雑誌] 電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 06月号 [雑誌] Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 04月号 [雑誌] Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 05月号 [雑誌]

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

ガンダムUC episode6は、来年3月配信スタート!

  • :2012.10.31
uc_6_01.jpg

b_b.gif そう言えば、『機動戦士ガンダムUC』 episode6のリリース情報が公開されましたね。

来年の3月という事で、予想してたよりは早くなった感じがしますね。

やっぱりepisode7の製作が決定した事で当初の作業量が分割されて減ったからなんでしょうか?

episode5 最後のシナンジュのあの場面で終わってるので、とのかく少しでも早く続きが

見たいと思ってるので本当に単純に嬉しいですね。

未だに小説未読派なので、どんな流れでストーリーがこの先進んでいくか知らないので

ワクワクしながら来年3月の配信スタートを待つ事にします。

ストーリーもさることながら、へっぽこモデラーでもある自分にとっては、登場するMSに

大いに興味がありますね。

ただ 『機動戦士ガンダムUC カトキハジメ メカニカルアーカイブス』 を見てる限りでは

現時点で未登場の機体だと

・フルアーマーユニコーンガンダム
・ジェスタキャノン
・サイコフレームがグリーンになったバンシィ
・ガゾウム

これ位でしょうか?

なんだか寂しい感じですね。

episode4 のバイアラン・カスタムみたいな隠し玉とか準備されるんでしょうかね?

例えば『シルヴァ・バレト』とか?

ROBOT魂でも模型化投票とかしてるのでもしかしたらとか思ってるんですけど...

ガンダムユニコーン系のガンプラだと、来月には、あのepisode4での無双的強さで

一躍人気機体(個人適にですが)のバイアラン・カスタムが遂に発売されますね。

HGUC 1/144 RX-160S バイアラン・カスタム (機動戦士ガンダムUC)
ここ最近でこれほど欲しいと思ったキットって無いですね!
是非とも発売と同時にGETしてレビューしたいですね。

HGUC 1/144 YAMS-132 ローゼン・ズール (機動戦士ガンダムUC)
まだ、彩色見本も出てませんが、ローゼン・ズールも12月に発売予定
これは、ギラ・ズールとパーツ共有してるんですかね?
episode5 ラストでのジェネラルレビル艦載MSに対しての無双っぷりときたら
episode3でユニコーンにダルマにされた時と比べたら天と地の差がありますね...


ガンダムUC MSVよりガンダムデルタカイ
HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ (機動戦士ガンダムUC MSV)
PS3のゲームに登場したデルタプラス似の機体がキット化
こちらも彩色見本が出てませんけど
両手の武装と背面に装備したファンネルでかなりゴツイイメージですね。
デルタガンダムはメッキ仕様だったのでスルーしてましたが、これはどうしようかな?

episode6の配信スタートまでに、まだしばらくあるので他にも何かキット化されるとは

思いますが、episode4のジオン残党軍のMSV系とか出てくれると嬉しいですね!

とにかくガンダムUC episode6配信スタートの3月までボチボチとガンプラ作って楽しみに

待つとしますか。

機動戦士ガンダムUC 6 [DVD]
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

レンズを新調しました!

  • :2012.10.02
b_b.gif タイトル通りレンズを新調しました。

>>カメラ新調の記事はこちらからどうぞ

今使ってるカメラは、EOS KISSx3で、レンズはセットで購入した標準ズームレンズで

このブログ用の画像を撮ってます。

それ程、不便も無く使ってるんですけど、やっぱり少しづつ欲望みたいな物が

出てきて、少しでも綺麗な写真が撮りたいとか思うようになってくると

標準レンズでは、限界が出てくるんですが、懐は相変わらず寒いので、純正のレンズには

中々手が出ない、その中にあって売価1万以下で買えるレンズがあるんですよ。

このレンズの存在自体は、前から知ってたんですけど、他のレンズとの圧倒的な

価格差や短焦点という事で、余り気にかけてなかったんですけど、最近の心境の変化で

購入してみる事にしました。

そのレンズがこちらの

Canon EFレンズ EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ 標準
Canon EFレンズ EF50mm F1.8 II 単焦点レンズ 標準

実際に手にとって見ると確かに、作りはチープです。

まぁ値段から考えれば相応な作りだとおもいます。

何も考えずに適当に写真撮ってみると、オートフォーカスが少しもたつく感じもしますし

短焦点なので、被写体に近づいたり離れたりして調整をしなくては、なりません。

こんな風に書くと何だか失敗みたいに思えるかもしれませんが、とにかく明るいレンズで

暗い場所での撮影に強いです。

我が家の模型部屋は、位置的に少し暗いです。

最近、天井の照明も壊れてきて夜だとかなり暗いです...

そんな中でも、楽に撮影が出来ます!

キチンと設定をして3脚にカメラをセットしてガンプラを撮ってみると

こんな感じに撮れました!

IMG_0620_20121002165436.jpg
最新HGUC ジムスナイパーII 


IMG_0624_20121002165438.jpg
次回作? HGUCジェガン

IMG_0625_20121002165439.jpg
密かに作りたい HGUCデルタプラス

以前より少しだけ綺麗に撮れてる気がしませんか?

まぁ自己満足なだけかもしれませんけど、趣味の世界ですから自分が

満足すればいいんじゃないでしょうか?

という事で、次回からはこのレンズでの撮影になると思います。

それでは また次回!!
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ゼー・ズール キットレビュー

  • :2012.02.29
ゼーズールタイトル
b_b.gif HGUCユニコーンの撮影準備をしてたんですが、ちょっとした事情で

急遽キットレビューへと切り替える事に... 

理由はtwitterで呟いてますので、気になった方はそちらをご覧ください。

IMG_8455.jpg

今回紹介するHGUC ゼー・ズールはギラ・ズールの

バリエーションキットになります。可動範囲などの基本的な部分は

HGUCギラ・ズールにほぼ準ずるのでそちらを参考にして下さい。

ギラ・ズール、親衛隊仕様機、アンジェロ機ときて、ゼー・ズールですがベースキットの

ギラ・ズール自体出来が良いキットでしたが、親衛隊機と比べると変更箇所の多い

ゼー・ズールはその辺りを上手く纏められてるでしょうか?

Read more...

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ