FC2ブログ

 
 

最近のパチ組とか

  • :2013.05.08
b_b.gif 前回でも書いたように、ちまちまとプラモ再開してます。

リハビリがてらに、手間が掛からないであろうヘッドディスプレイから手をつけてます。

Zガンダムヘッドディスプレイは、各部で厚みが気になる部分を削り込んで

一体整形されてるパーツで本来は別パーツであろう部分は、境目を掘りこんで

各部のディテールアップをちまちまちやってます。

ただ首の部分が色々と気になるのでちょっと思案中です。

バンシィヘッドディスプレイは、とりあえずアンテナ関係をシャープにしてメインのツノは、

クリア成型されてるのを多少なりとも生かせるように出来たらいいなと思案中です。

サイコフレームの金色部分は、一通り塗装は終わりました。

ついでに通常のユニコーンヘッドディスプレイも前回の宣言どおりに

グリーンの覚醒版へと塗り替えました!

o004_20130508105353.jpg
 見慣れてないせいか 緑のサイコフレームに ちょっと違和感が...


あと、息子の誕生日プレゼントを買うついでに 色々とガンプラを買い込みました。

いくつかは、パチ組してみました!

まずは、『バンシィ・ノルン』

ネットで言われてるように、背面のシール処理はちょっといただけないですね...

でも、おまけのグワシアームは、可動やクリア素材の使用とか本当にいい出来してますね。

この為にだけノルンを買ったといっても過言ではないくらいです。

o005_20130508105354.jpg
 劇中では出てこない武装パターンですが、とりあえずこんな感じで飾ってあります。

ノルンを作ったら、これも作らないとって事で

『フルアーマーユニコーンガンダム [ユニコーンモード]』

ユニコーンガンダムのユニコーンモードは、以前パチ組しておいた物があったので

武装のみを製作して取り付けてみました。

造型的にはフルアーマーユニコーンの物と同じですけど脚部のグレネードは、脚部のノズルの

パーツを外す必要があるので今回は ちょっとスルーしてます。

関節などのグレー部分は、成型色が自分好みのいい感じのグレーに変更されてました。

といっても まぁ、最終的には塗装しちゃうんですけどね。

o006_20130508105356.jpg
 凄いボリューム!
背面のタンクもちょっと邪魔だったのではずしてあります。

ビームガトリングが分割できないのが、残念ですけど そのあたりは

絶対に出るであろうフルアーマーユニコーンガンダム デストロイモードに

付属したりしないでしょうかね?

全部じゃなくても一組だけでいいんですけどね。

ビームガトリングは、手元にあるデストロイモードにも装備させたいので、

作ってみようかと思いますが他の武装までは手が回りそうも無いのが現実だったりします。

HGUC 1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2013-05-02
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 RX-0[N] ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ・ノルン ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RX-79[G]Ez-8 ガンダムEz8 (機動戦士ガンダム 第08MS小隊) HGUC 1/144 89式 ベースジャバー (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ (機動戦士Zガンダム) RG 1/144 ZGMF-X42S デスティニーガンダム (機動戦士ガンダムSEED DESTINY)


とりあえずは、バンシィヘッドを中心にチマチマとやっていきます!

それでは また次回まで
スポンサーサイト



参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

ちまちまとプラ再開してます。

  • :2013.04.17
b_b.gif 年明けのバタバタ騒動もとりあえず一息ついて、子供達も新しい生活にも慣れてきて

ポチポチと自分の時間が取れるようになってきました。

といっても今月下旬からは、夜に地域ボラティアが始まるし、6月には奥様の再手術で入院が

決定事項なので、またバタつく事は必須なんですけどね...

HGUCジェガンをA2型に改修中というか手を付け始めたばっかりで放置中なので、その続きから

手を出したい所ですが、どうにもモチベーションが低下というか失ってしまった感じなので

もう暫く放置します。

放置中に偶然同じ改修をしてる方がいたので、そのブログを見てる内にお腹一杯に

なったのかもしれません。

他に手を出してたものの中で、お手軽に出来そうな物のなかにZガンダムのヘッドディスプレイが

あったんですが、パッと見の造型は良いんですけど、自分なりに目指す完成形を考えると

結構手間が掛かるので これももう暫く放置しようかと思ったんですけど何かスルー出来なくなって

弄りだしました。

このZヘッドディスプレイの胸部なんですけど、1パーツ成型なのに情報過多なんですよね

とりあえずは、各ユニット間の境界線をケガキ始めたんですが、いつも使ってるラインチゼルだと

細かな部分に刃が入りづらくてストレス溜まりまくりで、そんな時にふと スジ彫道具の代名詞とも

いえるタガネの存在が脳裏をよぎったので これは、タガネを買えという神のお告げだと

勝手に解釈して GPARTSさんところで注文しました。

o002.jpg
 想像してたよりは小さいですが、その性能は、色んな所で賞賛されてる通りの物でした。
自分は手が小さいので持ちづらいとかもないですが、繊細な物なので取り扱いにだけは注意が
必要ですね

o003.jpg
 まだ真っ白な状態のZヘッドディスプレイです。
画面では殆ど分かりませんけど、殆どの境界線は、タガネでケガいてあります。
アゴをシャープにしたり、フェイスパーツを削り込んだりもしてます。

o001.jpg
 ヘッドディスプレイつながりで最近紹介したバンシィヘッドもバラして塗装準備中です。

こちらは、軽くディテールアップのみの予定です。
塗装ついでにユニコーンヘッドディスプレイもサイコフレームを赤から緑に塗り替えようと思います。

こんな感じでお手軽ですけどプラモ再開中です。

また暫くしたら出来なくなる可能性もあるんですけど、それまでは地味に弄っていく予定です。

Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 05月号 [雑誌]
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 05月号 [雑誌]
ホビージャパン 2013-03-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 06月号 [雑誌] 電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 05月号 [雑誌] 電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 06月号 [雑誌] Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 04月号 [雑誌] Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 05月号 [雑誌]

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HobbyJAPAN 付録 バンシィヘッドディスプレイ レビュー

  • :2013.03.29
バンシュヘッドタイトル

b_b.gif 久しぶりのプラモ関連の記事 記事というほどの物では無いですけど...

ユニコーンガンダムep06の円盤も発売されたので、本編をご覧になった方も多いと思います。

最後、あそこまで盛り上げておいて『続きは一年後ね!』って なんていうヘビの生殺し状態で

あと一年過ごさなくてはならないなんて...

そんなもやもやの中で、発売されたHobbuJAPAN5月号で付録にバンシィヘッド ディスプレイが

ついてたので、それを組んでみたレビューを少々


まずは、ユニコーンモードから

IMG_2474_20130329102404.jpg
 とにかく真っ白だったユニコーンと比べると角やフェイス部分にクリアーパーツが
使われてるので豪華な感じがします。

IMG_2476_20130329102406.jpg
 正面
色が濃紺になった事に加えてアンテナ基部にもトゲのような突起が追加されて
ユニコーンが持っていた希望や清純なイメージとは真逆な禍々しくなってます。

IMG_2475.jpg
 左側面
ツノのボリュームが凄い事に

IMG_2477.jpg
 背面

ユニコーンモードを一通り堪能したら
一部差替えでデストロイモードへと変形!

IMG_2480.jpg
 禍々しかったユニコーンモードですが、デストロイモードになるとそれに加えて
神々しさまでも兼ねそろえた感じに

IMG_2481.jpg
 正面
濃紺色の成型色に加えて無塗装の為に細部が分かりづらいですが、ユニコーン同様に
イケメンフェイス
展開したアンテナのボリュームが凄い事になってます。

IMG_2482.jpg
 左側面
ユニコーンモードに比べてベーシックなガンダムにみえますね。

IMG_2483.jpg
 背面
背面から見てもそのアンテナのボリュームは凄いです!

画像にはありませんけど、他のヘッドディスプレイ同様にディスプレイ用にアームが付属します。

以前に作ったユニコーンヘッドと一緒に

W_uc.jpg
 バナージ! リディ少尉!
ユニコーンモード同士で雌雄揃い踏みのep06ラストな感じ

IMG_2484.jpg
 来春になるであろうデストロイモード同士の因縁の対決!!
多分ユニコーンのサイコフレームは、赤ではなく緑なのが正解だと思いますので
ep7公開までには塗りなおします。


本体雑誌は違えど同一フォーマットなバンシィヘッドディスプレイ

ユニコーンとの相違点としては、
 ・成型色
 ・ボディ部分
 ・アンテナ部分
 ・側頭部の一部の形状
 ・ユニコーンモード時のフェイスパーツ

想像以上に新規パーツになっててちょっと驚きです。

クリアーパーツもふんだんに使われていて綺麗でHobbyJAPANの作例のように電飾を

仕込むには良いんでしょうけど塗装すると意味がなくなるのが残念...

ヘッドディスプレもこれで5種類! 何気に全て集めてますが

前回のZヘッドディスプレイが少々残念だった事もあってか今回の

バンシィはかなり満足する内容でした。

塗装が出来る方には、かなりお勧めです。無塗装派の方は、部分塗装するだけでも

ぐっと良くなると思うのでお手元にある方はチャレンジしてみてはどうでしょう?

さ~て ユニコーンガンダムが塗装してあるので、サイコフレームを緑に塗装するのと合わせて

パパッと作ってみようかな?
機動戦士ガンダムUC 6 [DVD]
機動戦士ガンダムUC 6 [DVD]
バンダイビジュアル 2013-03-22
売り上げランキング : 40

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
機動戦士ガンダムUC 5 [DVD] 機動戦士ガンダムUC 4 [DVD] 機動戦士ガンダムUC 3 [DVD] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [DVD] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

ガンダムエース付録 1/48 Zガンダムヘッド レビュー

  • :2012.11.27
Zヘッドタイトル
b_b.gif ガンダムエース 2013年 01月号にZガンダムヘッドディスプレイが付録で

ついてくるという事で それ目当てで買ってきました!

何気にこのヘッドディスプレイシリーズ好きなんです。

ユニコーンヘッド、シナンジュヘッド、オリジンガンダムヘッド(ディスプレイは出来ませんけど)

全て持ってますよ!!

箱からランナー出したらパーツ数も少ないのであっという間に完成します。

IMG_0065.jpg
 さすが、1/48というだけあってその存在感は抜群です。

詳しくは続きからどうぞ

Read more...

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

ガンダムエース付録 1/48 シナンジュヘッド レビュー

  • :2010.11.25
b_b.gif かなーり久々にガンダムエースを買ってみました。

目的はもちろん付録の1/48シナンジュヘッドでございます。

お昼ごろ近くの本屋さんにて買ってきたんですが

2540.jpg
 でかっ!!
 ていうか分厚い、HJや電撃ホビーの付録みたいな感じだと思っていたので
 余計にそう思えたかも

2541.jpg
 早速開封!
 キットが入ってる箱はガンダムエースと同じ柄の紙が掛けられている上に
 白地に赤でシナンジュの設定等が書かれてました。

 内容としては ランナー3枚組みで、その内1枚はモノアイ用の
 クリアパーツのみなので今回は画像はありません(単に撮り忘れただけですが)

2543.jpg
   ランナーA1

2544.jpg
   ランナーA2

2545.jpg
   組み立ててみるこんな感じになりました。
  組み立てに関しては難しい所もなくあっという間に完成します。
  以後の画像からは背面のディズプレイアームを外した状態で撮影してます。

3面
2547.jpg
   正面から
  とにかくいい顔してます。
  シナンジュの頭部のイメージって割と丸い感じに思っていたんですが
  このキットでは頭頂部から途中までは丸みを帯びていてこめかみ辺りを
  過ぎるとギュッと絞りこまれていて精悍な顔つきになってます。
  この角度ではモノアイは殆ど見えません。
  モノアイは首をふると連動して動くギミックが内蔵されてるんですが
  あまり効果ないです。

2548.jpg
   側面から
  丸みを帯びた形状も自然なラインで上手に再現されてます。  
  エリは勿論別パーツで袖付きの特徴でもある装飾もきちんと再現されてます。
  角が取って付けたような感じなのでチョット不自然です。

2549.jpg
   背面から
  正面とは逆に上から下に行くにつれ末広がりになっています。
  中央に合わせ目が出ます。

その他
2550.jpg
    頭部バルカンの砲身と基部やチンガード部分は別パーツになっていて
  塗り分けも楽そうです。
  個人的にはこの角度がベストかな

2551.jpg
   内面ディテール
  頭部外装を外すとちゃんと内部にはディテールが再現されてます。
  黒い穴だと思ってたところは丸一ディテールだったんですね、
  ちょっとした発見!
  ただ残念な事に完成するとここってあんまり見る機会がないんです。

2553.jpg
   兄弟で
  兄弟機のユニコーンガンダム[デストロイモード]とのツーショット
  さすがにお兄さんだけあってチョットだけ大きいです。

総  括
  造形に関しては文句ない出来だと思います。ただ

  ユニコーンガンダムがクリアピンクのサイコフレームを内蔵し

  ユニコーンモードからデストロイモードへと変形を再現していたのと

  比べるとセールスポイントがそこだけになってしまうのが残念です。

  モノアイ連動可動も殆どモノアイが見えないので効果が薄いし

  シナンジュの設定として他に頭部になんらギミックがないので

  これで正解なんでしょうけどチョット寂しい感じです。

  正面から見てやたらとリブ状のモールドが目立つのも個人的に

  マイナスポイントです。
  
  でも少し手を入れてモノアイを発光させたり、リブ状のモールドを
 
  隠したりして手を入れて塗装すればかなり化けるキットだと思います。

  暫くはガンダムユニコーン関連のキットは出ないみたいなので

  episode3『ラプラスの亡霊』がリリースされるまでに気になる所を

  作りこんでみるってのはどうでしょう?

 [関連記事] 1/48ユニコーンガンダムヘッド レビュー

GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 01月号 [雑誌]
GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 01月号 [雑誌]
角川書店 2010-11-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2011年 2月号 [雑誌] 電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2011年 01月号 [雑誌] Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2011年 01月号 [雑誌] ガンダムデカール No.85 HGシナンジュ用 (機動戦士ガンダムUC) Model Graphix (モデルグラフィックス) 2011年 01月号 [雑誌]


1/48シナンジュヘッドディスプレイにオススメ!
HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2010-10-23
売り上げランキング : 163


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


HGUC 1/144 AMS-129 アンジェロ・ザウバー専用 ギラ・ズール
HGUC 1/144 AMS-129 アンジェロ・ザウバー専用 ギラ・ズール (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2010-07-31
売り上げランキング : 6780


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2009-11-21
売り上げランキング : 1174


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こんな感じでしょうか

個人的には、ボチボチと時間をとりつつ制作してみたいキットです

いつになるかは分かりませんが...

それではまた次回まで
 
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ