FC2ブログ

 
 

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:08

  • :2012.04.02
バンシィタイトル
b_b.gif 4月になりましたね、新年度ですね 新しい何かが始まる予感がしますけど当ブログでは

やっぱり機動戦士ガンダムUCからHGUCバンシィ[DM]を弄ってます。

いつもは、あれこれと徒然なるままに書いてますが今回はズバリ[角]です。

人形は顔が命(正確には顔ではないかもしれませんが...)と言う事で

たった2パーツの部分ですが、1/144サイズのHGUCだとこういった部分は、

どうしても破損防止や危険防止の為に厚みが出て、シャープさに欠けます。

もう、これはガンプラである以上避けられない事なので、文句を言わずに

地道に削り込んでいきます。

ただ通常のV字アンテナとは、全く異なるバンシィの角は一筋縄ではいきません。

IMG_8783_20120330114750.jpg
   角を弄る前に頭部バルカンのサイドにある三角系の部分をガンダムUC第2巻の
  バルカンを撃つユニコーンを参考にプラ材で作り直しています。
  バルカン自体はハッキリ言って見えないのでキットのままでいきます。

IMG_8794.jpg
   キット状態のバンシィの角ですが、形状、大きさ的にはこんなものかと思います。
  やはり、厚みを抑える方向で削り込んでいきます。

IMG_8797.jpg
   角の裏には危険防止用の突起が全部で6個あるのでまずは、それを除去します。
  デザインナイフで大まかに切り取ってヤスリで成型します。

IMG_8796.jpg
   センターに来る角は、特に厚みが気になります。ここも勿論やすり掛けして
  薄くしていきますが、全体的に薄くしてしまうと強度的に不安なので
  前方に向かって細く(断面が三角形)なるように削り込んでいきます。 
  サイドに向かって伸びる角は、シャープに整形してみたものの
  小説版、OVA版の両方から読み取れる形状とは違和感を感じたので
  思い切って切り飛ばして新造する事にします。

IMG_8799.jpg
   マスキングテープを貼ってそこに希望の形状を鉛筆で書き込んでガイドを作成して
  それを基にプラ板から切り出します。
  プラ板は0.5mmを使用しました。

IMG_8800.jpg
   角を組み合わせてみるとこんな感じです。
  まだ調整前で隙間が気になりますけど、こんな感じで進めていきます。

IMG_8859.jpg
   メインの角は色々と考えた結果、相互リンクさせていただいている
  [ガンプラノヤマヲクズセ]さんの記事を参考にさせてもらって作業する事にします。
  画像の部分で切り離してから、それぞれの部分をやすり掛けして全体的に薄く
  シャープに整形していきます。

IMG_8860.jpg
   中央の角も切り飛ばしてシャープに整形しました。ただ、なんか今一な
  気がするのでプラ材から作り直すかもしれません。

IMG_8861.jpg
   整形した角の状態を見たかったので、とりあえず真鍮線でつないでみました。
  成型色のせいでちょっと様子が分かりにくいので一旦サフ吹いて再度様子を見て
  最終判断とします。
  
なんとかこれで角に関しては微調整等は残ってますが目途がたった気がします。

残る改修ポイントは、アームドアーマーのディテールアップと細かな部分の調整くらいかな?

なんとか完成形が見え始めてきました!! 

さぁラストスパート頑張るぞ!!


RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) (機動戦士Zガンダム)RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) (機動戦士Zガンダム)

バンダイ 2012-04-30
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)
RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)
バンダイ 2012-04-30
売り上げランキング : 155


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それではまた次回まで (´∀`*)ノ
スポンサーサイト



参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:07

  • :2012.03.30
バンシィタイトル
b_b.gif 相も変わらず機動戦士ガンダムUCからいつもちまちまとした作業が続いている

HGUCバンシィ[DM]の製作記をお届けします。

パーツ割が細かくて、作業は進んでるはずなのに、その成果が見えづらいですが、

作業した分だけ、完成に近づいてると思いたい今日この頃です。

前回は、左腕のアームドアーマーの可動化の下準備まで進んだので今回は

その続きからいきましょうか!!

IMG_8789.jpg
   クローに接着しておいたプラパイプにABS製の軸を通します。
  強度確保の為にプラパイプ、ABS軸、キットまで真鍮線を通してます。
  それに加えて、エバグリのプラ材を貼り付けてます。
  軸がクローに対してずれていますが、クロー自体が外側にずれているのでこれで正解です。

IMG_8788.jpg
   クローを組み合わせてみるとこんな感じになります。
  現状では、干渉する部分も無くスムーズに可動します。
  ここまで来ると、先端部分にも可動を仕込みたくなりますね~

IMG_8787.jpg
   クロー基部の裏はプラ版で簡単に蓋をしておきます。

さて、アームドアーマーつながりで右手のアームドアーマーに行くと見せかけつつ

腰回りに手を付けていきます。

IMG_8791.jpg
   リアアーマー部分は、赤丸部分のC面が気になったのでパテを盛り付けて
  削り込んでシャープに整形。
  リアアーマー外周はバンダイエッジが気になるので削り込んで消去
  
IMG_8793.jpg
   フロントアーマーは、超定番の中央から切断して独立可動化。
  プラ版で蓋を作成しますが、赤丸部分のダボが干渉するので削って無くします。
  このプラ版は、勿論そのままでは無くて、ディテールを入れていきます。

サイドアーマーもバンダイエッジがかなり目立つので削り込んで消去しておきます。

これで腰回りがシャープになってスッキリしました。

リアアーマーの蓋を作れば、腰回りは、ほぼ完了でしょうか?

今回は、この辺りでタイムアップです。


機動戦士ガンダムUC5巻での活躍が楽しみです。
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2012-01-08
売り上げランキング : 1090

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSN-001 デルタガンダム (機動戦士ガンダムUC) HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

さて、そろそろバンシィの頭部に手を付けないといけませんね。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:06

  • :2012.03.28
バンシィタイトル
b_b.gif 最近は機動戦士ガンダムUC系のネタが続きますが、今回もHGUCバンシィ[DM]の

製作記をお届けします。

前回までは、HGUCユニコーンガンダムにも通じる部分の製作記でしたが、今回は

バンシィならではの部分をクローズアップして製作していきます。

まずは、左腕に装備された、アームドアーマーからいきます。

MGでバンシィが発売された事で、その画像からクロー部分の可動部が分かったので

MGを参考にして、可動部を組み込んでいきます。

IMG_8780.jpg
   まずは、画像の赤いラインで切断します。
  慎重に行えば、それほど難しい事はありません。

IMG_8781.jpg
   丸い部分を切り取ります。
  切り取った部分に2mmの穴をあけます。ここにも可動軸を通す事になります。

IMG_8782.jpg
   クロー後端には可動軸を受けるパイプを接着しておきます。
  多分このままだと強度が足りないので、乾燥後に補強を入れる事にします。

ここまで来たら、もう少し可動範囲を増やしたいんだけど、どうしたもんか?

一旦ここで左手は、置いておいて右手のアームドアーマーに移ります。

IMG_8785.jpg
   ビーム発射口のモールドは、かなり貧弱なので、ディテールアップパーツに
  置き換えます。
  手持ちの中からぴったりとサイズが合うものがあったのでこれを使う事にします。
  造形がちょっともっさりしてるのでシャープにしてから使用します。

IMG_8784.jpg
   開放型バレルの内側にはフィン状のモールドがあるんですが、プラの厚みが、
  もろに出てて肉抜き穴感が満載なのでどうしようかと考えた結果
  まずは、プラ版で蓋をする事にします。
  もちろんこのままでは無くてディテールアップしていきます。

IMG_8786.jpg
   エバ繰りのプラ材を組んで軽くモールド入りの部品を作ってみます。
  これを使う予定ですが、今回はこの辺りでタイムアップです。

今回は、わりとバンシィを作ったって感じがします。まだどの部分も中途半端ですがね...

とりあえず、少ない時間で何とかここまで来ましたね。もう少し頑張ってみます。

という事で、また次回まで (。・ω・)ノ゙

機動戦士ガンダムUC 5 [DVD]
機動戦士ガンダムUC 5 [DVD]
バンダイビジュアル 2012-06-08
売り上げランキング : 93

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
機動戦士ガンダムUC 4 [DVD] 機動戦士ガンダムUC 3 [DVD] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [DVD] 宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:04

  • :2012.03.09
バンシィタイトル
b_b.gif 機動戦士ガンダムUC5巻では、どんな活躍をするのか楽しみにしながら

製作しているHGUCバンシィ[DM]の製作記その3です。

皆さんご存知のように、このHGUCバンシィ[DM] HGUCとは思えぬ程のパーツ割で

とにかくパーツ数が多く、なおかつ小さなパーツも多いので表面処理が面倒です。

でも、そこで手を抜くと、完成度に大きく影響するので、地味に処理してます。

HGUCユニコーンガンダムの時には余り感じられませんでしたが、なんだかヒケが

多くなった気がしますが、気のせい (・ω・?)

IMG_8555.jpg
   肩のパーツ、まずはスジ堀を掘りなおしてから、整面処理とバンダイエッジを
  消しておきます。

IMG_8553.jpg
   腕部は、肩、上腕、前腕、関節とブロック感が強いので上腕のパーツの
  一部を区切ってフレームとしてブロック感を少し薄めます。
  その代り塗装が少し面倒になります...
  この少し手間を掛ける事が完成度に繋がると思うと何とか手が動きます。

IMG_8557.jpg
   淵を薄くしたバーニアは、シルバー塗装まで終了。
  後は、内側をどう塗るかとか、内部に噴射口を付けようかとか想像中


地味な作業が続くとテンション下がるので、塗装が終了したサイコフレームを組み込んで

様子を見ます。

IMG_8558.jpg
   右腕のアームドアーマー
  バレル部分のバンダイエッジは既に終了してるので、現状でも素の状態よりは
  シャープな感じです。
  バレルの内側は、素の状態だと、肉抜き穴に見えるので、その辺りを高密度化しつつ
  外装部分との境目を作っていく予定です。

IMG_8554.jpg
   左腕のアームドアーマー
  MGバンシィの画像から上側の爪の展開パターンは分かった物の それを
  再現するかどうか? 手持ちの素材で何とか出来そうなんですけど...
  爪と爪の間のブロックは裏側が埋まっていないのでここは、絶対に
  塞いでおくポイント! 結構目立ちますからね。

IMG_8550.jpg
   胸部ブロック
  サイコフレームと首のパーツの塗装が終了したのでパーツを接着
  乾燥時間を待つ間にマスキング予定。
  試しに襟パーツと腹部パーツをはめてみる。うーん、ここまで形になると、
  ちょっとテンションUPです。

今回も地味な作業の報告と今後の改修ポイントの再確認をしてるうちにタイムアップです。

とにかく地味な作業が続くので上手くテンション上げてモチベーションを維持するのが

完成への近道です。

次回も地味な作業の報告になると思いますが、よろしくお付き合いください。

HGUC 1/144 MSN-001 デルタガンダム (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 MSN-001 デルタガンダム (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2012-03-08
売り上げランキング : 26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 RMS-108 マラサイ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSA-003 ネモ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MS-05L ザクI・スナイパータイプ(ヨンム・カークス機) (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ (機動戦士ガンダムUC)

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:03

  • :2012.03.08
バンシィタイトル
b_b.gif 機動戦士ガンダムUC4巻よりチョイスしたHGUCバンシィ[DM]の製作記その3です。

前回は、サイコフレームの第4層目の塗装が終了した所まででしたので、順当に

その続きから始めて行きます。

機動戦士ガンダムUCを見てるとサイコフレーム発光時には、サイコフレームに

白い粒子のような物が確認できます。

それを再現するのが5層目の役割です。 といっても大した事ではなくて

3層目でも施したダイヤモンドシルバーによるパール塗装を軽く施すだけです。

いつも参考画像に使ってるシールドのサイコフレームは、再塗装中なので

今回は、肩のサイコフレームで紹介します。

IMG_8545.jpg
   完成後に露出する中央のひし形部のみパール塗装してます。
  微妙に粒子感が出てるんですけど、どうでしょうか?
  このあたりは完全に自己満足な世界ですけどね

再塗装のパーツもありますが、これでサイコフレームの塗装は終了しました。

またチマチマとした作業を始めていきます。

IMG_8543.jpg
   最初に接着した肩のパーツの接着期間も十分に取ったのでヤスリ掛けして
  面を出します。こういう作業って模型作ってる気がして何気に楽しいです。

サイコフレームの再塗装でシルバー塗装をするので ついでにバーニアパーツも

塗装するための下準備をする事にします。

余談ですが、最近のHGUCのバーニアパーツは、形状、ディテール共に

出来がいいです。なので市販のディテールアップパーツに

交換しなくてもちょっとした加工で十分だと思います。

この、ちょっとした加工というのはバーニアの淵の厚みを削り込む事です。

1/144サイズで厚み1mm = 実機換算 144mm 約15cmもあるバーニアの淵って

どう考えても不自然でしょう

IMG_8544.jpg
   まずはデザインナイフで大まかに削り込んでいきます。
  大まかに削り込んだら

IMG_8542.jpg
   今度はセラかんなで仕上げ削りをしていきます。
  後は、軽くヤスリ掛けしてとりあえずは下準備完了!!
  8個のバーニアに同じ処理するのは、結構手間でした。

この辺りでタイムアップです。

次回からも、ちまちまとHGUCバンシィを弄っていきます。
HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 MSM-04G ジュアッグ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2012-03-30
売り上げランキング : 67

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 MSN-001 デルタガンダム (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RMS-108 マラサイ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MS-05L ザクI・スナイパータイプ(ヨンム・カークス機) (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSA-003 ネモ(ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ (機動戦士ガンダムUC)



参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:01

  • :2012.03.03
バンシィタイトル
b_b.gif 機動戦士ガンダムUC4巻では、顔見せ程度の登場でしたがきっと5巻では大暴れ

するであろうと思い、5巻の配信までに何とか完成するという目標を掲げて

作業を開始します!

大まかなプランを頭の中で組み立てたら実際に手を動かしていきます。

まずは、何はともあれパチ組状態のHGUCバンシィ[DM]をバラしていきます。

IMG_8491.jpg
   各ブロックごとに分けてバラしていきます。
  パーツが多いので結構大変ですけど、バラし経験のあるキットなので割とスムーズ
  サイコフレームを先行して塗装するのでまとめておきます。

IMG_8492.jpg
   接着時間を稼ぐために、用接着なパーツを接着!! 
  といっても現状接着が必要なのは肩のブロックのみです。
  1週間ほど放置して完全硬化を待って整形します。


サイコフレームの塗装を出来るだけ早く行いたいので、バラしたサイコフレームの下処理を
進めていきます。足首の関節部分のサイコフレームには、中央にパーティングラインが
存在するので、やすりを掛けて消しておきます。

IMG_8493.jpg
   画像左の物が処理後ですけど、この状態ではあまり違いが判りませんね。

IMG_8514.jpg
   左腕のアームドアーマーの爪を見てみると上下共に肉抜き穴が存在するので
  スジボリ堂さんの光硬化パテでサクッと処理しておきます。
  右側の物が処理後です。
  上側の爪は厚ぼったいので削り込んでシャープ化しておきます。
  爪は可動化したかったんですが、完成を急ぐために今回は泣く泣くオミットします。

  後は、パーツのゲート跡が見える部分を丁寧に処理して
  サイコフレームの下処理は終了して塗装に入っていきます。
  サフは吹かずに下地塗装の黒で塗っていきます。

IMG_8515.jpg
   シールドに使うX字型のサイコフレーム
  こんな感じで真っ黒です。
  シールドは作る必要が無いんですけど、小説版とのコンパチも視野にいれての
  製作なのでテストピースも兼ねて塗装していきます。
  
サイコフレームの塗装を急いでいるんですが、その理由として

胸部の脇にある合せ目を接着して消す為には、胸部サイコフレームの塗装完了を

前提としているので、通常の製作記と少々流れが違っています。

胸部の合せ目を消さないのであれば、サイコフレームの塗装を急ぐ必要はありません。

それこそアームドアーマーの爪を稼働させたりしてもいいと思います。

暫くはサイコフレームの塗装を中心として製作記は進んでいきます。


機動戦士ガンダムUC (特装版) (初回封入特典「デルタガンダム」ダウンロード用プロダクトコード同梱)
機動戦士ガンダムUC (特装版) (初回封入特典「デルタガンダム」ダウンロード用プロダクトコード同梱)
バンダイナムコゲームス 2012-03-08
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
機動戦士ガンダムUC 5 [Blu-ray] ワンピース 海賊無双(通常版) 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 特典 ストーリーダイジェスト付き グレイトバトル フルブラスト ツインバトルBOX STREET FIGHTER X 鉄拳 コレクターズ・パッケージ(初回生産版特典「ワールドウォーリアパック」同梱)

ゲーム本編よりも登場する新設定のMSが結構気になってます。

でもPS3持ってないんだよね...

それではまた次回まで (。・ω・)ノ゙

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ロト 製作記 その3

  • :2010.04.17
ロトタイトル
b_b.gif HGUCロト 製作記その3です。

   HGAW ガンダムXはとりあえず放置する事にして製作中のキットを進める事にします

   今回もちまちまっとした内容をお届けします。

 まずは肘関節の続きからですが

   前回、ここは後ハメ加工せずに昔ながらの 塗装→マスク→接着→整形→塗装 で

   作業していくと書きましたので 肘関節をまず塗装して 乾燥後にマスクします。
IMG_2020.jpg
  マスク
  適当に切ったマスクテープでいつも通りこんな感じでマスクしました。
  ここはそう神経質にならずにサクっとでOKだと思います。

IMG_2021.jpg
  挟み込み
  マスクを挟み込まないように気を付けながら肘関節を前腕のパーツで挟み込みます。
  マスクで肘関節の前後が分かりにくくなってるのでその辺りにも気をつけます。
  ここで失敗するとかなり精神的にダメージを受けるので注意しつつ作業します。
  画像のビームバーナーの取り付け穴の右の合わせ目は接着剤だけでは消せないので
  後でパテを盛っておきます。

IMG_2022.jpg
  胴体
  胴体も肘関節同様に露出するフレームを塗装後にマスクして挟み込みます。
  3日ほど時間をおいた後、合わせ目を消してから
  首の基部もマスクしてから塗装に入ります。

ちょこっとディテールアップを
 ロトには通常のMSみたいなバーニアは無いんですが背面に2箇所小型のバーニア
 らしきディテールがあります。
 最近マイブームなHQパーツさんのパワーパイプですが大きさ的に合いそうなので
 交換してみる事に
70726f647563742f4d4f44454c55502f707033312e6a70670033303000.png

IMG_2023.jpg
   背面腰部アーマー
  画像ではフッティングの為に軽く乗せただけですがディテール、形状、大きさともに
  バッチリです。

IMG_2024.jpg
   腰の裏
  ここも背面腰部アーマーと同様にバッチリと合いました。

さて今回はこの辺りでおしましです。

とりあえず面倒だった肘関節部分の作業が終わったので後は軽くディテールアップしつつ

塗装に入れそうです。

このHGUCロト 基本的に小さいのでキットを構成するパーツも当然かなり小さいです

それに加えて肘関節や膝関節部分などちょっとクセのある部分があるので

全塗装するには思った以上に面倒ですがそこまでする価値のあるキットに思えます。

この記事を見てHGUCロト積み状態の人がキット製作に踏み切ってくれたら嬉しいです。

HGUC 1/144 ロト ツインセット
HGUC 1/144 ロト ツインセット
おすすめ平均
stars一寸のロトにも五分の魂
starsすげ~
starsガンプラの進化ここに極めり
stars4.5点
stars豊富な武装の可変小型MS…しかも2体セット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

次回も引き続きHGUCロト ツインセットの製作記をお届けします


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ