FC2ブログ

 
 

戦闘機プラモの勧め!

  • :2013.08.23
b_b.gif 当ブログは、ガンプラをメインに扱ってます!

ガンプラ大好きですが、他にも飛行機が好きだったりします。

なので、たまにですが、飛行機の模型も作ったりします。

製作記を載せるほどの事は、してなくて本当に素組程度です。

ただこの素組ってのが、ガンプラと航空機では、微妙にニュアンスが違うような気がします。

ガンプラだと未塗装で組み上げた物が素組みって感じ、パチ組と同じ感じでしょうか?

航空機(他のスケールモデルも含む)は、合わせ目の接着、塗装等の基本工作を行なって

完成させたものが素組みって感じに思えます。 この辺りの定義ってキチンとあるかどうか

分かりませんが、そんな感じに思えます。

今は、模型店以外でもガンプラを扱ってるお店が増えたのと、毎年といっていいほど

新しい媒体で新しいガンダムが発表されてそれを親子で楽しむのも、もはや特別な事では

なくなってきてますね。

うちも小1の息子と一緒にガンプラを組み立てたりしてます。

同じ趣味を親子で共有できるのって、本当に楽しいなぁって実感してます。

まぁ、余りそこにのめり込んで欲しくはありませんけどね...

そんなガンプラと比べると、他のスケールモデルは、細かな設定とか、

合いの悪いパーツや、全塗装前提とか なんだか敷居が高くて

手が出しづらく感じるのではないでしょうか?

そんなスケールモデルですが、最近では、航空機では『アイドルマスター』、

戦車では『ガールズ&パンツァー』、艦船では、『艦隊コレクション』

こういった窓口からスケールモデルに興味を持ってくれる人が増えたんじゃないでしょうか?

今回は、そんな人に向けて戦闘機模型について少々解説したいと思います。

お題は、ハセガワ製の 1/72 F-15J イーグルです。

1/72スケールは、ガンプラで言う1/144サイズ的な存在でコレクション的なサイズ

だと思っていただければいいでしょうか。

適度な大きさと、適度なパーツで、航空機模型の入門サイズですが、キチンと作るには

それなりのスキルが求められます。というかある程度の模型スキルが無いと

完成はしないです。 ハイ!

という事で長くなりそうなのでちょっと分けます。

Read more...

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ