FC2ブログ

 
 

教えていただきました。

  • :2011.08.31
b_b.gif ブログの情報をチェックしていたらブログ拍手と共にコメントが添えられていました。

  ブログ拍手自体 あまりもらえないので もらえただけで もう嬉しいんですが

  またコメント自体が嬉しかったのでその事について少々書いてみます。

  ブログ拍手を貰ったのは、ジムキャノンIIのキットレビューの記事でして

  その中で、ジムキャノンIIにもビームサーベルが装備されているんですが、それを

  劇中で使用していた記憶が無いと書いたんですが、それについて

  第9話「ソロモンの悪夢」の中でアデル機が使用しているとの事でした。

  気になって早速、DVDを見直してみると、一瞬ですがちゃんと使ってました。

  良くこんな一瞬の所に気付きましたね。

  ステトさん、本当にありがとうございました。

  ちなみにその場面だけを確認しようと思っていたら、そのまま暫く見入ってしまいました。

  やっぱり[0083]は 良い!!

  今、こうしてガンプラを作っているのは他ならぬ[0083]があったからでして。

  その中でも[試作ガンダム3号機]のカッコ良さときたら、もうぴか一です。

  数多くあるガンダムの中で一番好きなMSでもあります。

  ただ、その当時のガンプラは、今ほどスタイル、可動、組みやすさが

  考えられていなくて、組み上げては溜息の出る物でした。

  下の画像は20年位前に久しぶりに組んだ旧キットのステイメンです。


  当時精一杯頑張って作った、ステイメンです。
 当時は今ほど模型用のツールや、マテリアルが充実していなくて、プラ板、タミヤパテなんかを
 一生懸命駆使して何とか納得いく形に出来たと当時は思ってました。
 塗装は、もちろん筆塗りなのであまり綺麗ではないし
 今見ると全然駄目なんですけど、愛着があってずっと棚に飾ってます。
 各部ガタが来てますが、あえてそのままにしてます。

IMG_5224p.jpg
  HGUCジムカスタムとジムキャノンIIとでアルビオンMS小隊を編成
 やはり旧キットとHGUCでは違和感が出ますね...
 何時かはデンドロビウムと共に完成させたいですね。
 それまでは、このブログを続けたいと思います。

[0083]総決算的な1冊、[0083]関連のキットを作るならオススメな1冊です。
機動戦士ガンダム0083 withファントム・ブレット3D&設定資料集 (DENGEKI HOBBY BOOKS)
機動戦士ガンダム0083 withファントム・ブレット3D&設定資料集 (DENGEKI HOBBY BOOKS)
アスキーメディアワークス 2011-04
売り上げランキング : 54552

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
新機動戦記ガンダムW Endless Walts3D&設定資料集 (DENGEKI HOBBY BOOKS) WildRiver’s G-WORLD 『円形劇場』演出師 Wild River荒川直人 ガンダム情景作品集 ガンダムRGパーフェクトガイド (DENGEKI HOBBY BOOKS) モビルスーツ全集3 ザクBOOK (双葉社MOOK) 刻に抗いし者〈2〉―ADVANCE OF Z (DENGEKI HOBBY BOOKS)


今回は脱線しましたが

次回は予定通り[ORGINヘッド]のネタです。
スポンサーサイト



参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

アルビオンMSチーム?

  • :2011.07.07
custam_kyanon.jpg
b_b.gif ジムキャノンⅡキットレビューしてたら無性にガンプラ作りたくなってきたが

 なかなかそうは行かないのが現実だったりして・・・

 とりあえず、まだレビューさえしてないジムカスタムと記念撮影!!

 ここにもう一体、ジムカスタムを加えたり、試作ガンダム1号機、同フルバーニアンを

 加えればアルビオンMS部隊が出来上がるのになぁ・・・

 我が家の積みプラの中には試作ガンダム1号機はあるのでとりあえずパチ組でもして

 アルビオンMS部隊を再現したいですね!

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ザクF2製作記 05

  • :2011.01.22
F2ザクタイトル02
b_b.gif 久しぶりにHGUCザクF2をいじってみる事にしました。

  とりあえず何をどうしていたのかすら忘れていたので自分のブログで確認してみて

  少しづつ手を入れていきます。

  まずは手付かずだったモノアイから手を付けていく事にします

  顔が決まるとグッとテンションあがる気がします
  
  今まではハイキューパーツさんの半球状の物(名前忘れちゃった)を使ってたんですが
  
  それが廃盤商品になったのと、ちょっと違う表現がしたくて、これまたハイキューさんの
  
  SPプレート2mm用とセンサー用メタリックシールのレッドを組み合わせてみる事に
70726f647563742f4d4f44454c55502f3230706c6174655f632e6a70670032323000.png70726f647563742f6869712f534d544c532d414b415f312e6a70670032353000.png

IMG_2907.jpg
   こんな感じのモノアイになりました。
  雑魚のザクは(紛らわしい表現)モノアイがピンクでも全然構わないんですが
  漢(おとこ)の乗機になったMSは例えザクであってもモノアイはレッドが相応しい

 機体各部にあるバーニアやノズルなんかをメタルパーツに置き換えていきます。
 
 あまり個性が強いメタルパーツは好きじゃないのでオーソドックスな感じがする

 ハイキューさんのパワーパイプ3mmを最近多用してます。

 これが色々と使い道がありまして通常サイズのMSでHGUCクラスの物だと

 ミドルクラスのバーニアやビームサーベルの取付け部分、武器の銃口、

 勿論本来の使い方である動力パイプにもバッチリです。
IMG_2910.jpg
   脚部の大きい方のバーニアは パワーパイプに置き換えて、小さな方は
  つぶし玉1.5mmサイズに置き換えてみました。
  その他に真鍮パイプやメタルボールなんかをうるさくならない程度に
  埋め込んでおきました。

 これでHGUC F2ザクで残る作業はランドセルに追加されたロケットブースター

 の取り付けとデカール貼り、トップコートで何とか完成かな?

 そろそろHGUCジムカスタム買いに行かないと

HGUC 1/144 MS-06F-2 ザクII F2型 ジオン軍仕様
HGUC 1/144 MS-06F-2 ザクII F2型 ジオン軍仕様 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)
バンダイ 2010-02-27
売り上げランキング : 2348


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


HGUC 1/144 MS-06F-2 ザクII F2型 連邦軍仕様
HGUC 1/144 MS-06F-2 ザクII F2型 連邦軍仕様 (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)
バンダイ 2010-03-13
売り上げランキング : 7200


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC  ジム改 キットレビュー

  • :2011.01.16
ジム改タイトル
b_b.gif タイムリーさに欠けるHGUCキットレビュー第2弾 ジム改のキットレビューです。

今月末にはHGUCでジムカスタムもリリースされるのでその前に何とかのレビューです。

このHGUCジム改も前回のアンジェロ用ギラズール同様にバリエーションキットなので

レビューとしては軽めで元になったHGUCパワードジムとの相違点などを中心とした

内容になってます。

しばらく放置してたのでちょっと埃が付いてますがその辺りは

気にせずにご覧くださいませ。

Read more...

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

HGUC ザクF2 製作記 05

  • :2010.04.02
F2ザクタイトル
b_b.gif HGUC F2ザク製作記もネタが少ないままその5まできました。

   今回の記事かもしくは次回でF2ザク製作記も終わりです。
 
   HGUC F2ザクはもともと出来が良かったので最初から細かなポイントのみの紹介で

   あまり役に立たなかったかもしれませんが、

   たまにはこんな製作記もいいんじゃないでしょうか

   今回はランドセルとロケットブースターの接続部の製作からいきます


ロケットブースター接続部
   
   設定画ではイマイチどうなってるか分からない部分ですがF2ザクを機体ごと飛ばせる推力

   を持ったブースターとの接続部分なのでそれなりにゴツイはずなのと現地改修部分なので

   間に合せ的な感じがするだろうという事でプラ板をアングル材風に組んでみました。

IMG_1959.jpg
   ランドセルとの比較
  長さでいえば2cm位です
  最初はマグネットで接続しようかとも思いましたがサイズ的に厳しかったりもするので却下

IMG_1960.jpg
   ふくらはぎの塗り分け
  ふくらはぎというかすねの横というか片足に2箇所づつバーニアがありますが
  この部分はHGUC版F2ザクでは一体化されてるのでマスクして塗り分けます
  こんな感じでマスクしました。

IMG_1974.jpg
   キャストオフ!
  気持ちいいのと、不安が入り混じる瞬間です
  今回の出来ばえは
  マスク形状が単純だった事もあり何とか、きれいに出来ました。

IMG_1975.jpg
   ヒートホーク
  1パーツ整形のヒートホークも塗り分けします
  とりあえずは刃に当たる部分を塗ってみました。
  今回は久しぶりにメタルカラーを使ってみました。
  メタルカラーは塗料乾燥後にティッシュなどで磨くと独特な光沢が得られる塗料ですが
  とりあえずは磨かずにマスク作業に入ります

さて今回もこんな感じのお手軽な内容で終了です。
もう少し塗装してデカール貼ったらHGUC F2ザク本当に終わりそうです
何度もいうようですがおすすめHGUCキットなので素組でも良いのでぜひとも
作って欲しいキットです
カラーバリエーションも連邦版のみでなくデザートカラーなんかでも発売されると
素組派でも『熱砂の攻防』が再現しやすいのではないでしょうか?
バンダイさんどうでしょう

さて、そろそろ次回作にも手を付けようと思ってますが

『HGUCリゼル』2種類か『HGUCロト』か迷ってる感じです。

近いうちに発表するのでお楽しみにしててください

それではまた次回まで


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ