スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 08

  • :2009.12.04
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 1/48ユニコーンヘッド製作記も8回目です 製作記としては今回が最終回で

 次回はギャラリーの予定です

 製作記とギャラリー用の撮影は違う場所で行ってるんですが

 ギャラリー用の撮影場所が最近まで確保できてない状態でした

 最近、何とか場所を確保しましたので、これでギャラリー用の

 撮影が可能になりました
 
 順次ギャラリーを製作してない、百式やHi-νガンダム等をアップして

 いきますので、しばらくお待ちください



 さてユニコーンヘッドですが、やはり忘れていた事がありました

 頭部前面のカメラ部分は前回クリアーパーツに置き換えたんですが

 頭部後ろにあるカメラ部分は手付かずでした

 幸い前回使用したクリアーパーツがまだ残っていたので少し削って

 調整してからはめました

IMG_1709.jpg
   当たり前ですがここもピッタリとはまりました
 ちいさな幸せ再来です



 次にバルカン部分をメタルパーツに置き換えます

 使用したのは

 ディテールアップパーツファクトリー HiQparts ハイキューパーツ さんの
t_b.jpg
Gテンプル-ツインバルカンIV 1.8mm(20セット入)[TV4] です

HGUCシリーズに使用するにはちょっと大きいサイズですが今回の

ユニコーンヘッドのバルカンに使用するにはちょうどいい大きさでした

ただユニコーンの場合バルカン基部が通常と違って斜めになってるので

プラの基部を少し残してそこに合わせる形にしました
IMG_1708.jpg
   少量の瞬着を使って貼りつけた状態です

家のデジカメではこれ位のピントが限界です そろそろ新しいデジカメ欲しいんですけど

なかなか懐厳しくて...

やっぱり、こういった場所はメタルパーツにすると引き締まって見えますね

これで本体の改修は終わりです

あとはデカールによるお化粧を残すのみです



手元にアルでカールをとりあえずチェックしてみて使えそうな物をピックアップ

あまりでかでかとした物を貼るのは嫌なのでとりあえずアナハイムのロゴと

コーションマーク辺りを選びだしました

ちょっと前にG30th用に作った物も使う事にします

IMG_1710.jpg
   結構目立つ首元には白いコーションマークとアナハイムのロゴを貼り付けました

IMG_1712.jpg
   後頭部にはアナハイムのロゴでは無く社名を貼ってみました
あとは全体にバランスよく細かなデカールを貼っていってお化粧も終わりです

何とか1週間で完成です 手が早い人ならば3~4日で終わるんじゃないでしょうか?

今回の1/48ユニコーンヘッドですが

パーツ数、ギミック、完成度と付録とは思えないレベルでまとまってると思います

積み状態になってる人は、ぜひ早い内に作ってあげて下さい

それではまた次回まで



クリアー外装(一部ですが)付きでお値段据え置きです
今回はガンキャノン狙ってます
スポンサーサイト
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 07

  • :2009.12.03
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 前回までで塗装に関しては全て終了しましたので細かな部分の

ディテールアップや仕上げ作業に移っていきます

とりあえず全体の様子を見たかったのでパーツ同士を組み合わせてみました

とさかの部分ははめ込む必要があるのでまだはめてません

なのでユニコーン状態しか再現できませんがこれで塗装忘れやムラが無いかを

チェックしていきます もちろんとさか部分も別でチェックしてます
IMG_1696.jpg
   チェック終了
 とりあえず失敗は無いみたいです

 そういえば前回までで触れてなかったんですがユニコーンモードの時に頬に来る

 パーツに合わせ目があるんですが、これはパネルラインとして処理するには無理が

 あると感じたので消してます

 時間を気にしないのなら普通に接着剤を使って接着後に整形でもいいんですが

 今回はスピーディーに行きたかったので瞬着+アルテコパウダーでモールドを埋めて

 から整形してます

 この方法の利点としては 

 ・処理後すぐに次の作業に移れる事    ・処理後のヒケが少ない事
 
 ただあまり大きな部分の作業には向いてません


さて話を戻して ディテールアップの話を

額のカメラの部分ですがパーツの制約もあってか造形が薄いです

1/48サイズだと結構目立つので、この部分を作り直してみます

IMG_1698.jpg
   パーツストックから使えそうなものを持ってきました
 これが何か分かりますか?

 答えは、HGUCジムコマンドカメラパーツ周辺の部分です
 ここから必要な大きさに切り出していきます

IMG_1699.jpg
  リューターを使って大まかに切り出したら後はペーパーで整形、磨き込みと
 進んでこんな形になりました

IMG_1700.jpg
   出来たパーツをそのまま付けるには無理があるのでカメラ部分をぎりぎりまで
削り込んでみました
ここはアンテナの受けにもなってる場所なので必要以上に削ると
強度が落ちるので慎重に作業しました

IMG_1701.jpg
   早速、パーツをはめてみるとピッタリとはまりました
 こういう瞬間て何気にうれしかったりします

IMG_1702.jpg
   別角度で見ると削った事でパーツの整形色が見えちゃた場所を発見したので
 後でリタッチする事にします

IMG_1656.jpg
   最初こんな感じだった 付録の1/48ユニコーンヘッドですが それが

IMG_1703.jpg
   こうなりました
 あと少しで遂に完成です
 
 後はバルカン部分をメタルパーツに交換してデカール貼る位でしょうか?
 
 多分何か忘れてるとは思いますが、もう完成は見えたはずなので

 もう少しがんばってみます

 それでは また次回まで



劇場版『マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』の

描き下ろしイラストによるオリジナルジッポーが

≪famima.com限定≫で販売決定♪


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 06

  • :2009.12.02
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 前回まででほぼ塗装作業は終了したので今回はその確認から行っていきます

ボディパーツは慎重にマスクを剥がしていきます
ドキドキする瞬間です
IMG_1690.jpg
   剥がし終わったパーツは大きなはみ出し、塗り足りない部分も無く
 まずまずの出来でした 
 後は首のパーツと一緒に墨入れする予定です

IMG_1694.jpg  
   アンテナも表面のマスクを剥がしました
 これで両面塗り終えました 後は根元のフレーム部分を塗るだけです

IMG_1695.jpg  
   デストロイモード時のフェイス部分を組み合わせてみました
 さすが1/48サイズ、これだけでもかなりの存在感
 マスク部分のへの字はエナメルブラックで塗装しました
 頬のラインは筋を深く彫りなおしてるので墨入れしなくてもハッキリとしてます

IMG_1697.jpg
   今日最後の作業はアンテナの根元の塗装です
 ちょこちょこっとマスクしてフレームと同じ色で塗装しました
 これで塗装に関しては全て終わったはずです

明日からは仮組みして全体の様子を見て細部のディテールアップ
デカール貼りと進んでいきます
それではまた次回まで

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]
おすすめ平均
starsあの…
stars期待して良いのだろうか…
stars宇宙世紀 連邦対ジオン ガンダムはこれが基本!
stars期待
stars思ったより

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]
バンダイビジュアル 2010-03-12
売り上げランキング : 297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
機動戦士ガンダム00 スペシャルエディションIII リターン・ザ・ワールド<最終巻> [DVD] 機動戦士ガンダム00 スペシャルエディションII エンド・オブ・ワールド [DVD] ガンダム MS動画図鑑 [宇宙世紀/未来世紀]編 [DVD] 装甲騎兵ボトムズ 幻影篇 1 [DVD] ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダム0083 -ジオンの残光- [2010年7月23日までの期間限定生産] [DVD]


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 05

  • :2009.12.01
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 前回はクリアー塗装と外装下地黒まで塗装が終わった状態まで行ったので今回は

塗装の続きからです

塗装作業に入る前にボディパーツのマスクをします

マスクするのは首周辺のフレーム部分と周りのリブ状部分です

IMG_1667.jpg
   首周辺のマスクはビニールテープ、リブ状の部分はマスキングテープでマスク
マスク材の使い分けとしては複雑でカットしたりする部分はビニールテープで
広い面積で簡単なマスク部分はマスキングテープで行ってます(費用対効果原則)

ここまで来れば今回の塗装は外装の白だけなのでそれ程苦労するポイントはありません

今回チョイスした白はガイアカラーのピュアホワイトを選択

下地の黒をエッジ部分を中心に少しだけ残るようにグラデーションを掛けていきます

全パーツ塗装するのに40分程かかっちゃいました

塗装が終わってとりあえずする事が無くなったので

G30thガンダム用のデカールを作ってみました

作ったのは機体各部に貼るコーションマーク 赤、白、黒の三色分です
IMG_1689.jpg
   簡単に出来ると思ってたら予想に反して2時間以上掛かっちゃいました
1/144に使える位の細かいデータで、ある程度の数が必要な場合はデカール製作出来る
環境は必須かもしれません

IMG_1692.jpg
   塗装が終わったパーツを確認すると大体乾いていたので
ちょっとだけ合体してみると、中々いい感じです
他のパーツは明日までじっくりと乾燥させて次へと進みます
何とか電撃ホビー付録のユニコーンヘッドも峠を越した感じです

それではまた次回まで 


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 04

  • :2009.11.30
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 早くも4回目の製作記の電撃ホビーマガジン付録1/48ユニコーンヘッドです

近所の大型本屋を日曜日に覗いたら電撃ホビーマガジン完売してました

近年まれに見る売れ行きではないでしょうか?

興味がある人は近所の本屋で見かけたら早めの購入をお勧めします

さて今回はクリアーカラーでの塗装を中心にお届けします

MR.カラーのクリアーカラーの性質が変わった事は以前の百式の製作気の中でも

触れたと思うんですが   参照⇒百式製作記06

軽く説明すると新発売された方は、顔料系塗料で旧の物は 染料系塗料 

鮮やかさでは染料系の方が優れていますが塗り重ねても急激な色変化を

起こしにくいのは顔料系です

今回クリアー塗装する部分は サイコフレームの赤い部分、ツインアイのグリーン

V字アンテナの黄色い部分の3箇所で黄色以外の2色は旧カラーを使ってます

サイコフレームの赤とツインアイのグリーンは混色せず、そのまま使ってます       

IMG_1688.jpg
   サイコフレーム部分です
画像ではマット調ですが実物はちゃんとグロス調です

IMG_1687.jpg
   ツインアイのグリーン
地味にマスクして塗り分けました
でも少しはみ出してましたので後でリタッチ!

アンテナの黄色い部分は新カラーのイエロー単体では薄くなりすぎる気がしたので
同じく新カラーのオレンジを少量足して調整してます
IMG_1686.jpg
   塗装後のアンテナ部分
アンテナはこの後マスクして裏側の白色を塗装して乾燥後またマスクして
基部の塗装と結構手間がかかる部分です

色味を調整するにはやはり新カラーの方がやりやすい気がします

細かな部分のワンポイント塗装位なら、それ程気になりませんが

広い面積を塗装する場合(百式やユニコーンのサイコフレーム)は

新カラーを使った方が失敗のリスクが少ないと思います

塗装方法や塗料にはいろんな種類、組み合わせがあるので

この辺りによる表現方法の確立はまだまだ研究の余地があると思いますが

なかなか自分にあった方法が確立できてないのが現状です

もう少し時間と予算に余裕があればじっくりと取り組みたい部分です 

今回は何とかクリアー塗装は完了しました

最後に外装を下地塗装の黒で全て塗装して今日はおしまいです

外装の白を塗れば塗装に関してはほぼ終わりですかね

後は細かな部分のディテールアップをすれば

電撃ホビー付録1/48ユニコーンヘッド!も何とか終われそうです

それでは また次回まで


参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 03

  • :2009.11.28
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 今回もユニコーンヘッド製作です

今回は真面目に作業続けております

でも大して作業は進まなかった1日でした

やった事といえば
IMG_1665.jpg
   側頭部裏側のパテを削った事と

IMG_1666.jpg
   Ⅴ時アンテナにあった肉抜き穴のパテを削った事くらいでしょうか

後は次に使う塗料の確認とか作業の段取りの整理なんかをしておしまいです

この段取りが結構大事で行き当たりばったりで作業してると必ず

無駄な時間や出費の増加につながるので緻密な計画まで行かなくても

大体の計画は持ってた方がよろしいかと思います


遂にMGでVガンダム発売です
完全変形ではないらしいですが その内容は手首を外すだけなんで
個人的には全く問題ないレベルです
だってHGUCΖガンダムなんて変形するとごっそりパーツが
余るじゃないですか
それに比べたら全然かわいいもんです
それにヘキサヘッド版のコアファイターも標準で付属してくるなんて所も
ポイント高いです
個人的のその部分だけで買い確定くらいです
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)
おすすめ平均
starsなぜVer.kaなのかは不明。
stars過去のVer.KaにみるVガンダム
stars年末恒例?Ver.Ka
starsVガンダムVer.ka
stars売れ行きしだいらしい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

初回版は一部ですがクリアー装甲付きなのでお得です
個人的には
MG ガンキャノン (限定クリアパーツ付き)
MG ガンキャノン (限定クリアパーツ付き)
バンダイ 2009-12-25
売り上げランキング : 12931


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

狙ってます

さて今回はココまでです
次回も多分 ユニコーンヘッド製作になると思います
ではまた次回まで

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 02

  • :2009.11.27
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif さてユニコーンヘッドディスプレイ2回目です

前回はサイコフレームを下地黒、外装を捨てサフまで塗装して終わりでしたので

今回はその続きからになります

まずは外装のチェックからしていきます

ヒケ処理した所やゲート跡を処理した所を重点的にチェックしていきます

今回は頭頂部に傷を発見しましたが軽い傷なのでペーパーの

800番⇒1000番で処理したら消えてくれました
IMG_1664.jpg
   これが今回捨てサフしたパーツ一覧です
 いつもこれ位の量なら楽勝なんですけど

IMG_1663.jpg
   胴体部分は目立った傷も無かったので前日に下地黒塗装まで
行ってたので今日は首のフレームを塗装しておきます
ここもマスク処理があるので他の部分より先行してます

今回はサイコフレームはシルバー塗装の上にクリアーレッドを重ねていきますが
ツインアイ、V字アンテナ内側の黄色も同様にシルバー下地にクリアー塗装で
行く事にしたので、それぞれシルバー塗装まで進んで今日はおしまいです

遂にPGダブルオーライザー発売されましたね
他のサイトでレビューとか見てると欲しくなるんですけど現実には中々手が出ません
いつかは『PG』と強く心に思ってはいるんですけどね

今amazonでは9000円以上の値引きで発売されているので
気になっていた人は思い切ってどうですか?
今ならまだ初回生産分みたいですんで
PG 1/60 ダブルオーライザー スペシャル台座特典付き ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
PG 1/60 ダブルオーライザー スペシャル台座特典付き ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
バンダイ 2009-11-28
売り上げランキング : 10

おすすめ平均 star
starガンダムはお勧め
starPGの冠は伊達じゃない!
starガンダムを超えた存在

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



それではまた次回 ユニコーンヘッド製作その3まで 
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。