スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC Hiνガンダム その2

  • :2009.06.29
Hi-νタイトルのコピー
b_b.gif HGUC HI-νガンダムその2です

今月の模型各誌にHi-νの作例で何かヒントになるような物があるかな~と期待したのですが
Hobby JAPAN、 電撃 HOBBY MAGAZINEともにスタンダードな記事でModel Graphix
まだ作例紹介すらされてませんでした

と言うわけで自分流にチョコチョコと手を入れていきます
来月発売のHG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30thをすぐに作りたいのであまり作りこまずに
なおかつ旧Hi-νガンダムのイメージを少しでも出せるように製作していきます

現状 手を動かす時間より考えてる時間の方が長いような感じなのでなかなか
作業が進みません

とりあえず今回は腕部を中心にお届けします

■ 前腕
キットの3色分割を単純な2色分割にする為に形状を変えていきます
IMG_1278.jpg
  形状変更する所にプラ材を貼って乾燥するのを待ちます
乾燥時間は大体2日ほどとってます

IMG_1280.jpg
  乾燥したら削りこんでラインを整えます
右側はこんな感じになりました
右手の固定武装のマシンガンはプラパイプ等で作り直す予定です

IMG_1279.jpg
  左側も削り込んでいきます
もともとHi-νガンダムは左右の前腕のデザインが違うのですがHGUC版は
旧デザイン版に比べると多少おとなしくなっているので旧デザインに多少でも近づけるように
プラ材で大型化してます

■ 肩
上腕は多少長い気がしますがそのままでいく事にして肩をいじります
IMG_1308.jpg
  ショルダーアーマーの内側ですが
スナップフィットのダボが丸見えでおもちゃっぽさ丸出しなのでプラ材でふたをして
市販パーツを貼り付けてごまかしてます
このプラ材は片方にだけ貼り付けてあるので塗装後に組立できます

IMG_1307.jpg
  ショルダーアーマーには2基のスラスターが付いてますが
下側のスラスター周辺はのっぺりとしてるので切り離して新造しようかとも思いましたが
絶対に時間掛かるのでスラスター左右それぞれ1ミリほど削りこんでみました
スラスター自体も分割線がまったく気にならないような分割とディテールが入ってるので
甘いディテールを削り込む程度にしておきました
市販パーツでもこんな台形のバーニアパーが出てくれると表現の幅が広がって
うれしいんですけどね

とりあえず腕部に関してはこれ位にしておきます
改めて思うんですがこのHGUC Hi-νガンダム全身に細かなディテールが施されていて
すごいなぁと思うんですが この技術がHG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30thにも
反映されているみたいで発売が待ち遠しいです

HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
バンダイ 2009-07-25
売り上げランキング : 128

おすすめ平均 star
starゴッグも欲しくなる
star普通に買えるんだ、良かった。
starHGUCじゃなくてHGなのでこれはこれでありかと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1/144なのにガンダムハンマーも付属する太っ腹仕様と言う事は

HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ゴッグ MSM-03
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ゴッグ MSM-03
おすすめ平均
stars流石ゴッグだ!
starsシンプルな構造ながら完成度高し
stars感動の一品
stars入門編ゴッグ。
starsコストパフォーマンスが良い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ゴッグモ一緒に買いでしょ!!
 
それではまた次回まで (・。・)
スポンサーサイト
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その9

  • :2009.06.26
百式タイトルのコピー
b_b.gif HGUC 百式その9です

予定通り今回でHGUC百式の製作記は終了です
今回は武器を中心に紹介したいと思います

■ ビームサーベル
 この百式には収納状態とビーム展開状態のもの(柄までクリアイエロー整形)が各々2本
 づつ付いています 収納状態の物はディテールが甘いのでちょっといじってみます
IMG_1202.jpg
  左がキットの物で右が加工後の物です
 WAVEのルーターを簡易旋盤として使って内側を削り込んでいきます
 削り込む道具は以前はデザインナイフを使ってましたが最近は HiQpartsさんの
 スジボリツールを使ってます

IMG_1274.jpg
  塗装後に中心につぶし玉を仕込んで完成です

■ クレイバズーカ
IMG_1285.jpg
  砲口は内側を面取りしたプラパイプに交換
 砲口下のディテールは Oボルトに交換
 バズーカ後部の排気口部分は市販の角バーニアに交換してあります
 背面フックの付け根部分にかなり大きなヒケがあるので注意が必要です

■ ビームライフル
IMG_1286.jpg
  ピントが甘くて分かりにくいですが
 砲口内部を面取りしてからつぶし玉をしこんであります
 ライフル上部のケーブル部分は手元にあったリード線を塗装して付けてあります

■ 頭部
映画によって百式にはゴーグルの下にガンダムタイプのツインアイがある事が
分かった訳ですが当然このキットでは再現されていないので再現してみる事にします
IMG_1244.jpg
  手元にあったラピーテープの耐溶剤性を試してみたらラッカーに対しても
 負けない事が分かったので赤いラピーテープの上からツインアイの部分をマスクして
 黒で塗装してみました
 乾燥後にマスクを外してはがれた部分をリタッチして仕上げました

 頭部バルカンは真鍮パイプに交換し頭部と後頭部のカメラは透明プラ板
 をクリアーグリーンで塗装して裏側にシルバーのラピーテープを貼った物をカメラの
 大きさに切り出して接着してます


  IMG_1290.jpg
  こんな感じで何とか完成までこぎつけたHGUC百式です
 近い内にギャラリーとして紹介します

■ 今回 製作記を紹介したキットです
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 百式 + メガバズーカランチャー
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 百式 + メガバズーカランチャー
おすすめ平均
stars色がアレですが
starsアンチメッキ版

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


百式のキットとしてオススメなのが
MG 1/100 百式 HDカラー
MG 1/100 百式 HDカラー
バンダイ 2009-02-14
売り上げランキング : 11533

おすすめ平均 star
starこれは・・いい色だ
starナイスカラー!
star素直にかっこいいです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

通常版ほどの鏡面仕上げな金メッキになっていないし色合いもいい感じです
新規のデカールも付属しています ただし限定品なので気になった人は
早い内にGETする事をオススメします

■ 次回はHGUC Hi-νガンダムの製作記その2の予定です多分
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC Hiνガンダム その1

  • :2009.06.22
Hi-νタイトルのコピー

b_b.gif 仮組だけしてしばらくスルーしておく予定だった HGUC Hiνガンダムですが ネット検索で
うちのブログにたどり着いた人がチョコチョコいるみたいなのでお手軽製作で製作してみる事にします

実際に製作を始める前にどういった方向性で製作するのかを考えてみます

自分にとってのHiνガンダムはやっぱりこんなイメージ
10016479a.jpg

HGUC版を見てみるとこんな感じ
IMG_1255.jpg

各パーツ単位で見てみると結構いい形をしてるけど
パーツ同士のバランス取りがかなり違ってます
このバランスをガレキのバランスへと変更するのはかなり大変なので
スタイルに関してはほぼいじらずにカラーリングをガレキ風にして細かな部分の
ディテールアップをして製作する事にしました

カラーリングで気になったのはシルバー(ガンメタル?)の部分の存在でして
どうもこの色が入ってるのが気に入らない、なのでこの部分は白か青の部分に
振り替える予定です 単純に振り替えとおかしい部分は改修していく予定です

頭の中で色々考えていても完成はしないのでとりあえず今回はプロペラントタンクの
改修からいきます

プロペラントタンクの先端に小型のバーニアが4基付いてるんですが
このバーニアの中が埋まってます
IMG_1277.jpg
  削り取って市販パーツに変えようかとも思いましたが全部で8個もあるので
 ドリルで開口することにします
 手順としては 0.5ミリ → 1ミリ → 1.5ミリ → 面取りビット → 1ミリ
 で仕上げます 塗装後に真鍮パイプでも埋め込もうかなと思ってます
 でもココ、マスキングめんどくさそう

とりあえず HGUC Hiνガンダム その1はこれくらいで...

次回はHGUC百式の最終回をお送りする予定です




参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その8

  • :2009.06.18
百式タイトルのコピー
b_b.gif HGUC 百式その8です 今回と次回は細かな部分の改修を紹介する予定です
たぶんそれでHGUC百式は 完成の予定です

今回は細かいポイントが多くあまりたいした事はしてませんがどうぞご覧下さい
ではどうぞ!! 

IMG_1192.jpg
  リアアーマー裏側です
 正面から見ると角度によってスカスカなのが丸見えになるので見える範囲だけに
 エバーグリーンのプラ材で適当にディテールを追加して放熱板ぽくしてみました

IMG_1221のコピー
  フロントアーマー裏側
 フロントアーマーは独立可動できるように軸の真ん中で切断します
 HGUC百式は初期のキットなので切断しただけではふんどし部分から
 外れるので はずれ防止用に軸の先端にプラ材を貼り付けてます

 裏側の隙間にはすき間に合わせてプラ板を切り出して簡単な筋彫りと
 ディテールアップパーツを付けてみました

IMG_1273.jpg
  塗装したらこんな感じになりました

IMG_1243.jpg
  膝関節のパーツです
 ここには動力パイプのモールドがあるんですがここをメッシュパイプに交換します
 使用するメッシュパイプの太さを2ミリにしたので同じ系のドリルでパーツに穴を開けます
 まずキットのパイプモールドの両端を少し残してカットしてそこに2ミリの穴を開けたのですが
 片方が破損しちゃったので急遽プラパイプに置き換えました

IMG_1275.jpg
  塗装したメッシュパイプをはめて完成した状態です

IMG_1191.jpg
  肩からバックパックへと伸びるバイプも膝裏に使ったメッシュパイプを使う事にしました
 単純に2ミリの穴を開けてメッシュパイプを通すとなんだか安っぽくなるので
 WAVEのUバーニアフラットを基部として付ける事にしますが
 これもただ付けただけだといかにもつけました感が強いので
 Uバーニアを付ける位置には面取りビットで穴を広げてあります

IMG_1236.jpg
  バックパック基本的には素組です
 ただバーニアが気に入らないので改修することにしましたがここのデザイン上
 単純に市販の大きなバーニアに換えることが出来ないので.Uバーニアを取り付けて
 シャープさと奥行きを出しました
 左の青い方がキットで右が改修後です

細かなポイントばかりでしたが今回はこれで終了です
次回は頭部と武器の改修を紹介する予定です
付属のメガバズーカランチャーは今回は作らないつもりです
又間があったら ガンダムMk-2のフライングアーマーと一緒にでも
作ろうかなと思ってます

そろそろ次回作の方も決めて作業に入るつもりですが
まだ次回作決まってないんです ほとんど完成間近なHGUC陸戦型ガンダム
の仕上げとかもしたいし どーしようかな??

b_b.gif OOガンダム2ndシーズンの最後を飾った2機のMSがリリースされてます
未だにOOシリーズは一体も作ったことがないんですがこの2機は
作ってみたくて近所の模型屋に行ったら売り切れてました 。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

1/144HGオーガンダム (実戦配備型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144HGオーガンダム (実戦配備型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
おすすめ平均
stars燃え上がれOガンダム
stars作りやすくて可動も十分
starsOガンダムも伊達じゃない!!
starsこの…人間風情がぁ!!
starsプロポーション、色分け、可動範囲、どれも秀逸

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1/144HGガンダムエクシア リペア2 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
1/144HGガンダムエクシア リペア2 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
おすすめ平均
stars流用が多すぎる
stars金型流用・・・・orz
starsバリエーションキット
stars新作‥‥ではありませんけれど。
starsちょっと残念だったので

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC Hiνガンダム レビュー

  • :2009.06.14
Hi-νタイトルのコピー
b_b.gif 遅ればせながらHGUC Hiνガンダム 買って来ましたので 
簡単なレビューと製作時のポイントを紹介します

ネット上には数多くの HGUC Hiνガンダムの素組のレビューがあるので詳しいレビューは
そちらに任せて当ブログでは 塗装や改修といったポイントについてレビューしていくことにします

Read more...

参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その7

  • :2009.06.13
百式タイトルのコピー
b_b.gif HGUC百式製作記も7回目になりました
今回は前回からの続きで脚部を中心に紹介していきます

前回の脚部は足首の辺りを中心に紹介しましたが今回は膝から足首までです

ももに関してはとりあえずキットそのままでいく予定です

膝下はメインフレームに金色のパーツを前後左右で挟む構成になってます
それぞれのパーツに少しずつですが手を加えていきます

まずは外側に来るパーツから

IMG_1178.jpg
  外側にはスラスターが2基あるんですがそのディテールが
 あまりにもさっぱりしすぎているので削り込んで開口してみました
 ここは結構プラの厚みがあるのである程度ルーターで削り込んでから
 デザインナイフで地道に開口しました
 後で内部にスラスターのディテールを仕込む予定です

IMG_1179.jpg
  次は内側をいじります
 外側に比べれば小さいですがここにもスラスターがあるので同じように開口します
 ここにはつぶし玉を仕込む予定です

IMG_1180.jpg
  じゃんじゃんいきます 後ろ側のパーツです
 ここにはフィン状のパーツがあるんですが ここもかなりもっさりとしてるので
 シャープに削り込んでついでにC面を作って情報量を増やします

IMG_1194.jpg
  最後に正面に来るパーツです
 膝の横に中途半端なモールドがあるのでキッチリと彫りなおします

IMG_1181.jpg
  正面の部分にもバンダイエッジがあるので削りこんでシャープにします
 ここは目立つ部分なので処理することをオススメします

IMG_1201.jpg
  最後にフレーム部分の処理です
 左が後ろ側で右が正面側です 両方ともプラ板を貼ってディテールアップ
 白い所がそうです あと膝の所にある丸一モールドは組み上げると
 殆ど見えない所ですが市販パーツに置き換えてます

IMG_1188.jpg
  すね正面にあるシリンダーのパーツです
 ここは合せ目けしと塗装の便を考えて別パーツ化します
 2ミリプラ棒と3ミリプラパイプを組み合わせて作成します
 ルーターで旋盤加工すればこの位のパーツは簡単に加工できます
 作成方法はまた新しいエントリーで近いうちに紹介します

これくらいで脚部の加工はほぼ終わりました
後残すは腰部アーマーとバックパックと武器位でしょうか
あと2~3回でHGUC百式も終わりそうです

と言うことはそろそろ次回作を考える時期なんですがうーん
何にしようかな? 前回はアッガイが次点だったのでその筋で行くか
はたまたHGUCから外れて久しぶりにMGに行ってみるか
近いうちに答えは出ると思いますので お楽しみに

それでは また次回まで (=⌒ー⌒=)ノ
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その6

  • :2009.06.10
百式タイトルのコピー
b_b.gif 今回のHGUC百式 その6は

 百式を全塗装で作成する上で避けては通れない金色の塗装についてです

 そもそもMSは架空の兵器 百式ももちろんその一つなので実際にどんな金色をしてるかは

 各個人によってまちまちなのでこれが正解と言えるものは無いような気がします

 今回自分が目指した百式の金色は『マスターピース ロールアウト ゼータ・ガンダム』に
 掲載されているHGUC百式改修版より少し黄色みを強くした感じが好みなので
 そんな色合いを再現していきます

 模型上で金色を再現するには色んな方法があると思います

例えば 各メーカーから出ている金色(ゴールド)そのまま塗る方法

 ・ガイアカラー スターブライトゴールド
 ・Mr.カラー スーパーメタリック SM02 スーパーゴールド

 他には シルバー地にクリアカラーで表現する方法も割とポピュラーな方法だと思います

ちょっと前なら多分ゴールドを塗る方法で塗装してたはずですが今回はMr.カラーの
クリアーカラー (新クリアーイエローと新クリアーオレンジの混合)
塗装で金色を表現することにします

IMG_1222.jpg
  これが今回チョイスした新クリアカラーのイエローとオレンジです


なぜ新クリアカラーを選んだのかというと理由は三つ

1、自分で色味を調整できる
2、透明感のある塗装が出来る
3、染料系塗料から顔料系塗料になった

この中で特に3は作業性に対する影響が強いです

以前の旧クリアカラーは染料系だったので発色が良かったのですが塗り重ねる事で
急激に色が濃くなり複雑な形状の物を均一に塗装するのが難しかったのですが
顔料系になったおかげで塗り重ねたり混色したりしても急激に色が濃くなる事は
なくなりました

IMG_1223.jpg
  同じクリアイエローでも 旧(左) と 新(右)ではビンのそこから見ると
 こんなにも色味が違います
そういえば新と旧の違いはビンのふたの形状で分かります 新の方は平ら旧の方は
以前のMr.カラーの形状
をしてますので間違えないようにして下さい


この2色を6パターン程混合比率を変えてテストピースに吹いて様子を見ます
IMG_1224.jpg
  テストピースの結果
 新クリアイエロー 1: 新クリアーオレンジ 2 で行くことにしました


b_b.gif 実際に金色を塗る手順としては

先ずは表面調整 このHGUC百式はヒケが多いので後々のことを考えて早めにヒケを
消しておいて サフ吹きしてから表面チェックをし細かい傷があれば
表面調整して消しておきます
表面処理が荒いとそのまま荒さが出てしまうのでいつも以上に表面処理は
しっかりとしておくことをオススメします 

それから黒でベタ塗りします
IMG_1233.jpg
  この黒ベタは次に行うシルバー塗装をきれいに発色するための布石です

IMG_1234.jpg
  きちっと乾燥時間をとってからシルバー塗装
今回の使用したシルバーは普通のMr.カラーのシルバーです

IMG_1235.jpg
  またまたキチンと乾燥時間をとってから混色したクリアーカラーを
3度ほどに分けて塗装します
思った以上に自分の想像してた色合いが出たので今回の金色再現は大成功でした!!

現在のHGUC百式は主な改修はほぼ終わり 塗装作業に入ってます
上手くいけば今週中にも仕上げに入れそうです
次回は脚部の改修の続きから紹介する予定です

それでは また次回まで (^ー゜)ノ




参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その5

  • :2009.06.09
百式タイトルのコピー"220" />
b_b.gif HGUC百式その5です
今回は脚部の改修へと進んでいきます
と、その前に前回の腕部で紹介し忘れた部分から行きます

IMG_1196.jpg
  ショルダーアーマーにあるバーニアはキット状態では中央に合せ目が来る上に
ディテールも全く無いので削り取ってコトブキヤのダクトパーツに置き換えます
画像は様子を見るための仮状態です


b_b.gif 腕部の改修はこれ位にして続いて脚部へと移ります
とりあえず足首の方から弄っていきます

IMG_1143.jpg
  赤い部分の面積を減らす為に画像のように削り込みました
甲の部分も小型化したかったのですが収集付かなくなるような気がしたので
とりあえずキットのままでいく事にします

IMG_1195.jpg
  足の裏の中央部分ですがのっぺりとしてるので塗りわけの便と合わせてくり貫きました
ここ結構プラの厚みがあるのでくり貫くのが大変でした 

IMG_1199.jpg
  画像右の物が新造したパーツでくり貫いた部分にはめ込める様になってます
左の物は次の画像のように使います

IMG_1198.jpg
  左がくり貫いた状態で 先ほど新造したパーツを組み込むと右のような感じになります
肉抜き穴はもちろん埋めてあります
足首の改修に関しはこれ位でしょうか?
自分にもう少し技術があればもっとシャープに改修できるのですが...

ももはそのままで行く予定なので次回は膝から下の改修を中心に紹介していく予定です

そろそろ百式の特有の金色の塗装に関しても考えをまとめなくてはいけないので
そっちの方を先に紹介するかもしれません

b_b.gif 今月11には遂にHGUCHi-ニューガンダムが発売されます 
今回のキットは未だ自分の中では微妙な感じですけど
好きなMSの一つなので久しぶりにHGUCレビューとして紹介したいと思います
楽しみにしておいてください

1/144HGUCHi-ニューガンダム
1/144HGUCHi-ニューガンダム
バンダイ 2009-06-13
売り上げランキング : 150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
1/144HGオーガンダム (実戦配備型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ 1/144HGガンダムエクシア リペア2 ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ HGUC 1/144 νガンダム (ヘビー・ウエポン・システム装備型) 1/144HGUCシュツルムディアス HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th


それではまた次回まで (=´ー`)ノ 
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その4 

  • :2009.06.04
百式タイトルのコピー
b_b.gif HGUC百式 その4です 今回は前回からの腕部の続きからなぜか腰部へと移っていきます
試行錯誤して作業してるのでいまいち作業スピードが上がりません

IMG_1175.jpg
  腕部全体にメリハリが無い気がしたので少しメリハリつけるためにとりあえずプラ材を貼り付けてみる

IMG_1176.jpg
  同じく上腕も多少ボリュームアップ

IMG_1177.jpg
  3日ほど乾燥させてから削り込んでラインを整えました
ここからサフ吹きして表面調整に入っていきます

IMG_1189.jpg
  前腕内側はこんな感じにしました
スカスカだったひじ間接部分はプラ材で目隠ししました
パイプの部分は塗装後に組み付けられるようにしてあります
使用したのはWAVEのUバーニアフラットエバーグリーンのモールド入りプラ板です
パイプ本体はまだ未定ですが多分メッシュホースにする予定です


 ひじ間接を置き換えた事で腕の長さが2,3ミリ伸びたのでバランスを
取るために他の部分をいじっていきます

IMG_1190.jpg
  腹部下部で2ミリプラ板で延長
これだけだと単純に胴長になるだけなので次の加工も合わせて行います

IMG_1142.jpg
  ふんどし部分はちょっと細いのでプラ板で2ミリ幅増しします

IMG_1193.jpg
  フロントアーマーの取り付け穴を上部に移します
腹部の延長と合わせてこれで腰の位置が上がったように見えます

IMG_1141.jpg
  サイドアーマーはどうもウエストからの流れが不自然に見えたので
本体と干渉する部分を削り込んで密着するようにします

今回はここまでです
今回の様な延長作業による各部のバランス取りは1ミリ単位でイメージが
変わってくるので何度も仮組しなおしてチェックして下さい
次回は脚部の紹介が多分出来ると思います
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :

HGUC 百  式 その3

  • :2009.06.01
百式タイトルのコピー
b_b.gif HGUC百式 その3です
今回は予告どおり腕部の改修をしていきます
腕部で問題になるのはひじ間接だと思うんですよ
なんだか埋もれちゃっててやたら寸詰まり感がするのと
ひじ間接のポリキャップが結構目立つので市販の間接パーツに置き換えます
今回はモデリングサポートグッズ ABSユニット03 (Wジョイント) を使ってます

まずは肩の部分から行きます
IMG_1135.jpg
  肩のど真ん中に合せ目がきてます
初期のHGUCなのでしょうがないのかもしれませんが作業性が悪いので分割します

IMG_1136.jpg
  デザインナイフ、エッチングソーで地道に分割しました
左右両方作業したら結構な時間かかっちいました

IMG_1147.jpg
  肩のサイドアーマーは造形的にもっさりしてるので
プラ材を貼ってから削り込んでシャープに整形します

IMG_1146.jpg
  色々と迷った挙句腕部の構成はこんな感じに落ち着きました
間接部はモデリングサポートグッズ ABSユニット03 (Wジョイント) の中サイズを使ってます
上腕との接続は内部に仕込んだポリキャップで行います
前腕との接続は3ミリに積層したプラ板に穴をあけて接続
これで可動に関してはほぼOKですが 見た目が悪いので
ちまちまと整形していきます

とりあえず今回はここまでです

1/144HGUCHi-ニューガンダム
1/144HGUCHi-ニューガンダム
おすすめ平均
starsフィンファンネルの展開
starsデザインも重要な要素です。
starsナイチンゲールも出ますよね?バンダイさん
starsとりあえず期待を込めて☆みっつ。
starsこれってMSV?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今月はHGUCで-ニューガンダムが出ますね どうもMG版のHi-ニューガンダム
デザインが自分の中のイメージとかなり違って敬遠してたけど
今回のHGUC版はMG版よりはまだましな感じがするので速攻で購入して
自分好みなスタイルになるように弄ってみたいですね

次回は HGUC百式 その4として 今回の続きからいきたいと思います
それでは また次回まで !!
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ
  • :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。