FC2ブログ

 
 

マラサイ編:08 脛&口

  • :2005.09.14
今日は作業を始める前にこんな小道具を二種類、適当に作ってみた
小道具

左のものは5mm角プラ棒の両端にデザインナイフの刃を付けた物(小道具1
で右のものが同じプラ棒の先端に市販品のダクトパーツを接着した物(小道具2
これを使って脛のノズル部分の再現していきます
この部分は最初は単純に市販パーツを埋め込む予定でしたが
設定画を見るとその方法では再現できないと判断
設定画の全てを再現する必要は無いのかもしれませんが
(実際設定画をあえて無視してる部分もあるんで)
設定のようにしていきます

手順としてまず 1:小道具1を使って大まかに5mm幅のあたりを
            脛パーツに付ける
           2:あたりを元にしてカッター等で溝を掘り不要部分を切取
脛ノズル

こんな感じになります 普段なら小道具1はそれ程必要ないかもしれないけど今回は
3体同時進行しているのでこんな道具を作った方が楽だったりします
続きまして・・・
手順  3:エポパテを穴に詰込み表面をある程度ならす
     4:そこへ小道具2を押し付ける
するとこんな感じになります
脛ノズル02
右がエポパテを詰めた状態 左が押付けた状態
上から押付ける為、余分な部分がノズルの周辺に盛り上がってきますが
ある程度エポパテが硬化するまで一時間ほど放置します
その待ち時間の間に 細かい部分をいじっていきます

まずは胸の部分に付くセンサー
エバーグリーンのプラ材でサクサクっと作成
胸部センサー
どんどん続けていきます

口の部分のダクトなんですがここのパーツは
なんともらしくど真ん中での分割になっております
頭部ダクト
雑誌では中をくり貫いてモールド入りのプラ版を貼るって書いてあったけどダクトの
裏側、プラが詰まっててくり貫けない Σ(T▽T;)
そっちがその気なら違う方法でいくしかあるまい
ダクト縁をまずカッターで切り取り 表面をヤスリでならして
そこに市販品のダクトを貼り付けました
頭部ダクト修正後
左は正面から右は側面からですが、成型色が違う為
口の周りが汚れた人みたいでなんだか不細工です
後は手の削り込みしてたら一時間ほど経っていたので
カッターで脛ダクト周辺を整形しました
いい感じに仕上がりました (´▽`)
なんだかとっても充たされた気持ちになってきたので
久しぶりに各パーツを合体させてみました
俯瞰01

なんだか惚れ惚れします でも完成まで後どれ位かかるんだろう?
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

はじめまして。
マラサイに引かれて来ましたw
ガンプラっていいですよね~(´ー`)y─┛~~ 
マラサイっていいキットですから頑張って下さいねぇ~
お初にお目にかかります。
マラサイぼくも作りましたのでTBさせてもらいました。複数同時進行って大変だけど燃えますよね。偶然でうsがネームや作ってるガンプラが似ていておもしろ~い。でわ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2005/09/16 01:12
ブログはじめてから最初のコメントしかも
2件も なんかうれしくてマラサイの製作
モチベーションがあがります
まだまだマラサイ編続きますが
最後までお付き合いください
  • 2005/09/17 10:50
  • akii-
  • URL
こちらへの訪問ありがとう御座います。
すでにドムも収集がつかなくなってますw
やっている内にイメージがどんどん膨らんでまいります。
マラサイ頑張って下さいね(`・ω・´)
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)