FC2ブログ

 
 

ファクトファイル:65 がーベラ・テトラ

  • :2006.01.05
65.jpg
◆モデラー的視点で見るファクトファイルその65です
本題に入る前に いつもこのファクトファイルは近所の本屋さんで
買ってるわけですが ここは朝9時からやってて9時過ぎにこのお店の
そばを通る事が多いので買うのには非常に都合がいいんです
12月27日の65号の発売日も普段通りに9時過ぎにお店に行きました
しかしこの日に限ってファクトファイルが並んでません ('_'?).?
大雪の影響か年末で遅れてるのかと思い明日でもまた来るかと
とりあえず週刊アスキーを持ってレジに行くと
店員(20代半ばの女性)さんが私の顔を見て ヽ(;゜〇゜)ノ
はっとした顔をしました 何かあったのかと思っていると
その店員さんはこう言いました


『ガンダムですね』

ファクトファイルの事だと思ったので『はい』と私が答えると
その店員さんは倉庫の方へダッシュしていきファクトファイル65号を
持ってきてくれました
一生懸命な対応が非常に嬉しかったのですが
普段この人にとって私は『ガンダムの人』と思われてるのかと
思うとちと哀しくなったりもしました Σ(T▽T;)

◆さて本題です
今回のはガーベラ・テトラの紹介から
このガーベラ・テトラは実際は『GP計画』の一つの回答として
ガンダムになるはずでしたがシーマとの裏取引によりジオン系MSとして
ロールアウトした機体です
その名残が名前からも読み取ります
GP計画で生み出されたガンダムには花の名前が付けられています
試作1号機がゼフィランサスで試作2号機はサイサリス試作3号機は
デンドロビウムですから
ガーベラ・テトラのガーベラは勿論花の名前
そしてテトラの部分は4を意味します
後はジオン系MSの特徴でもある曲面主体な形状なんですが
つま先部分は殆ど連邦系の角ばった形状になってます

★ガンプラとしては一応キット化されてますが
出来の方があれなので よほどこのMSに思い入れがない限り手を
出さない方がいいと思いますが一応紹介しておきます

1/144 ガーベラ・テトラ (By T.J GrosNet)

★ガンプラではないのですが GFFシリーズとして 
ガーベラ・テトラ改とGP04とのコンパチ使用でリリースされてます
今のGFFやジオノグラフティーの無意味な換装とは違って
意味のある換装になってます
GUNDAM FIX FIGURATION # 0010 ガーベラテトラ改 GP04
GUNDAM FIX FIGURATION # 0010 ガーベラテトラ改 GP04
おすすめ平均
starsぐは~~!!
stars明貴デザイン
stars幻の設定を見事に再現
starsまってました
stars完成品ガンダムGP04

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆キャラクター紹介では ガーベラ・テトラにちなんで
シーマ・ガラハウの紹介 まさに女狐と言った感じの強い彼女ですが
彼女もまた戦争の被害者なのかもしれませんね
その最後は非常にあっけなかったです 
よほどゲルググ・マリーネに搭乗してた
時の方が活躍してましたね 試作ガンダム1号機を破壊したり
バニング大尉と互角にやりあったりしてましたから

HGUC ゲルググ・マリーネ シーマカスタム
(By ホビースト)

◆MS運用理論では センサーシステムの紹介
書き下ろしでアイザックの背面が描かれてます
こういったレドーム搭載の索敵・偵察用MSは直接戦闘では
お荷物かもしれませんが 縁の下の力持ち的な感じで結構好きです
ガンプラ的には アイザックやザク強行偵察機・ザクフリッパー等が
発売されてますがいずれも旧キットなのでオススメできません

◆宇宙世紀ガイドではMS部隊として『リーンホース隊』の紹介
『Vガンダム』に登場するMS部隊ですがTVでリアルタイムで見てた
割には『リーンホース』なんて名前がぜんぜん頭の中に残ってません
使用MSとしては『Vガンダム』『Vガンダム・ヘキサ』『V2ガンダム』
『ガンイージー』『ガンブラスター』どれも好きなデザインでした
書き下ろしが2種類 シュラク隊のガンブラスター2体の組み合わせと
V2・ヘキサ・ガンブラスターの隊列飛行 どちらもかっこいいです
模型も当時色々と出てましたが F91から始まったMSの小型化の
悪影響を受けて1/100でもHGUCサイズとあまり変わらない大きさです
当時は『Vガンダム』や『V2ガンダム』を買って作ったわけですが
あまり満足いかなかった気がします しかも『V2ガンダム』はなぜか
ポリキャップが黄色なんですよ そこら中から黄色いポリキャップが
見えて興ざめでした 一応今でも本棚に飾ってありますがとても
お見せできるものではないので画像は無しです

★あまりオススメできませんが『V2ガンダム』です

1/100 V2ガンダム (By T.J GrosNet)

決して悪い出来ではないんですが...

◆今回のファクトファイルはオススメできるガンプラと結びつく物が
無くて残念ですが 旧キットのMSを自分のイメージにするために
色々といじってみるのも良い勉強になるかもしれません
次号も予告からして『Vガンダム』よりなのでまたおすすめガンプラが
無いかもしれませんが次回まで(^○^)/

 
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

ガンダムの人…
失礼ながら思わず笑ってしまいましたw
私は気弱なので買うときは出来るだけ分散して買っていますw
僕はいつもホビージャパンを家の近くのロ○ソンで買っていて、そこでは友達のお兄さんが働いているのでいつもトッピしてくれています。あと、電ホビを1冊買ったらレジにいた友達のお兄さんが「俺これいらないからあげる。」と言って“フルドド”をもらいました。(^○^)/
  • 2006/01/06 11:51
  • ヘイ改
  • URL
savons様>創刊からほぼ全てを同じ店で朝一に買ってればそう思われてもしょうがないかもしれません ホビージャパンや電撃やモデルグラフィックも買ってるし やっぱり『ガンダムな人』です

ヘイ改様>最近はコンビにでもホビージャパンを扱ってるようで最初はびっくりしましたよ それだけガンプラもメジャーになったのかもしれませんね
ローソンと言えば近くのローソンにはレジにヘイズル改が飾ってあったりしてちょっとびっくり (*゜ロ゜)ノ
 今3冊目を買うかどうか迷ってる私にとってフルドドがそんな風に入手できるなんてうらやましい限りです
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)