FC2ブログ

 
 

HGUC パワードジム キットレビュー

  • :2006.08.12
20060812234405.jpg
◆復帰第二段キットレビュー『パワードジム』編です
何となくですがTOP画像いつもと違う感じにしてみましたが
何だか中途半端な出来です
◆まず最初に言っておきますが このパワード君非常に出来がいいです
とりあえず正面からどうぞ
IMG_0302.jpg
◆武装関係非装備時の正面です
多少ひじ間接が長いようにも思えますが
パワードジムのマッシブで多少アンバランスな感じが
巧みに再現されていておおむね良好な感じです

IMG_0304.jpg
◆同じく背面から
名前の由来にもなってるパワードバックパックも
巧みなパーツ分割で合わせ目も気にならない上に
黄色い部分も何と!別パーツ化!!

IMG_0305.jpg
◆同じく側面から

◆ではここからパワードジムの細かい特徴を紹介
最初にひじ関節部分から
IMG_0300.jpg
◆ご覧の通り2重関節で180度まで曲がります
後はめ加工もヘイズルと同様な方法で出来そうです

◆左手首
IMG_0301.jpg
◆MGのガンダムMK2やZガンダムのVer.2のように手首にも関節があり
画像のような位置まで手首を起こす事が出来ます
HGUCキットでは初なんじゃないでしょうか
このおかげでバズーカを構えたときに自然に左手を
添えることが出来て効果的なんですが
握り状態の手首も付けて欲しかった 

◆ひざ関節
IMG_0298.jpg
◆ひじ同様二重関節ですが 可動範囲としては100度位かな?

IMG_0299.jpg
◆立膝もこんな感じで出来ます

◆付属武器
IMG_0306.jpg
◆上から順にシールド、ビームサーベル、バズーカ、マシンガンと劇中に
登場したものはすべて付属してます

IMG_0307.jpg
◆ビームサーベル抜刀

IMG_0308.jpg
◆ちなみにビームサーベルの柄の部分は1個ですが
ビーム部分は2個付属してます
2個使う必要はないので過去のキットでクリアーサーベルが
付属してないキットに使ってあげるといいでしょう

IMG_0309.jpg
◆シールドとマシンガンを装備した状態です
マシンガンは左右2パーツ構成です

◆バズーカを肩越しに構え左手でホールド
IMG_0312.jpg
◆ひじの2重関節、左手首の追加可動部、バズーカグリップの可動 
引き出し式の肩関節、これらの積み重ねによって自然な感じで
バズーカを構えることが出来ます

◆頭部その他
IMG_0314.jpg
◆頭部ゴーグル部分はクリアグリーンで整形されてます
コレくらいだったらそれ程の事でもないですけど
今回は内部メカの部分もきちんと別パーツ化されてます
何より驚いたのは頭部のパーツ分割ですが頬のダクト部分が
別パーツ化されてる事 コレによって今までだとモールドが浅くて
もっさりとしたイメージだった頬の部分がわりとハッキリと再現
出来てるし何よりくり貫く作業がしやすくなったのは大きい
後期型ジムの頭部としてはかなりの完成度の頭部だと思います

◆肩アーマーもホイストフックがあるデザインなのに片方で
なんと2パーツ構成 ホイストフックも合わせ目がオフセット
されていて合わせ目が分かりにくい上に形状も良好

◆本当に素組みで作ってもかなり満足いく仕上がりです
いじるポイントとしては頭部のダクトをくり貫いたり頭部バルカン
をディテールアップしたり後効果的だと思うのが胸部ダクト周辺のシャープ化 
後は全体的に軽くディテールアップするだけでほぼ満足いきそうです

1/144 HGUC パワード・ジム
1/144 HGUC パワード・ジム
バンダイ 2006-08-13
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
1/144 HGUC ガンダムGP-02A 1/144 HGUC MS-05BザクI HGUC ヅダ HGUC ザクI(黒い三連星仕様) HCM-Pro30 リ・ガズィ


◆試作ガンダム2号機 パワードジムと立て続けに良質な
『0083』シリーズのキットがリリースされたのでこの勢いのまま
ジムキャノンⅡとかF2ザクとかキット化されないかな??
それではまた次回まで






 
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)