FC2ブログ

 
 

HGUC パワードジム お手軽製作:01

  • :2006.08.15
20060815211855.jpg
◆GP02をぽちぽち作ってたんですがパワードジムの出来のよさに
ちょっと浮気してます
製作方法は最近のパターンでお手軽製作です
今回は更にお手軽でいく為に『モデルグラフィックス』を
参考にして接着は瞬間接着剤を使ってます
今まではプラ用接着剤の乾燥時間が5日程とってたので
それが何十分に短縮されたのでそれだけでもかなりの時間短縮
になってます
お盆で奥さんは子供と一緒に親戚の家に行ってるので
二日程ガンプラ制作に没頭できました
今回の内容は2日間でやった内容です

◆何となく後回しになりそうな武器関係からぼちぼちと
とりあえずマシンガンです

IMG_1518.jpg
◆センサー部分の中央に分割ラインが来るのでとりあえずここをくり貫いて
後でクリアーパーツをはめる予定です
銃口は1.5mmのピンバイスで広げてます
今回はここまで

◆塗装の便を考えて後ハメ加工をしていきます
とりあえずひじ関節です

IMG_1519.jpg
◆画像のように前腕のダボにはめる穴を切り欠きます
それとシールド接続の穴がある部分を少し削ります

IMG_1520.jpg
◆前腕のパーツは邪魔になるダボを切り取ります
画像は無いですが前腕の対になるパーツのピンも切り取っておきます
この辺りは微調整をしてキチンとはまることを確認しながら
作業を進めてください
内容的には『アドバンスド・ヘイズル編』でもやってる事と一緒です

◆続いてひざ関節です
ひざ関節の後ハメ加工はすねの横の分割ラインが
気にならないのなら する必要は全くありません
私自身は気になったので後ハメ加工することにしました
ちなみに腿側は分割ラインを消さない事にしたので
紹介するのはひざ関節と脛の後ハメ加工になります

IMG_1521.jpg
◆最初に脛の後ろ側のパーツを画像の位置で二つに切断
切断場所の目安としてふくらはぎの四角いパーツを取り付ける部分の
上になります この位置で切断すると画像下になるパーツに
ダボの一部が残りますがこれは邪魔になるので切り取ります

20060815212022.jpg
◆後は脛の前パーツと後ろの下側のパーツを接着後は分割ラインを消します 
最終的に組み立てる時には強度確保のため接着します

◆その他やった事といえば頭部ダクトの開口
胸部ダクトの厚みが気になったので上側のダクトは外側を
削って、下側は内、外共に削ってシャープに見えるように
しました 後はダクトの中が設定とは違うのでプラ版で作り直す
予定です そのスペースを確保するために外から見える
黄色いパーツは2mmほど切り取っておきます
IMG_1524.jpg
◆左は加工前 右が加工後です

後はABSパーツを中心とした表面処理ちまちまとやってました
二日間でなんとかほぼ終了

1/144 HGUC パワード・ジム
1/144 HGUC パワード・ジム
バンダイ 2006-08-13
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
1/144 HGUC ガンダムGP-02A 1/144 HGUC MS-05BザクI HGUC ヅダ HGUC ザクI(黒い三連星仕様) HCM-Pro30 リ・ガズィ


◆奥さんは金曜日に帰ってくるのでそれまではある程度ガンプラ
時間が取れるのでちょっと頑張ってみます
それではまた次回まで




関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)