FC2ブログ

 
 

HGUCパワードジム編:04

  • :2006.12.17

◆パワードジム編の更新 早くも前回から2ヶ月近く過ぎてました
ぽちぽち蟻んこのようなスピードで作業してました
ある程度内容もたまったので第4回行きます!

◆最初に前回の予告どおり各アーマーの処理から行きます
とりあえずバンダイエッジを処理していきます
ショルダーアーマーはやすりで削って処理しましたが
腰部の各アーマーはアルテコを盛り付けてそれを削って処理
していくことにします

IMG_0353.jpg
左がキット状態 中央がバンダイエッジ部分にアルテコを盛り付けた状態
右が削って仕上げた状態です

フロントアーマーも同様に処理します
IMG_0354.jpg
右部分はアルテコを盛り付けた状態で左が削った状態です
リアアーマーも同様の処理をします

◆スカスカなアーマー裏ももちろん処理していきます
今回はプラ版を貼りこんでいきます
ただ貼り付けるだけでは味気ないので多少は手をかけます
まずはリアアーマーから
最初にリアアーマーと同じ大きさにプラ版を切り出します
切り出したプラ版は下の画像のように部分的にカットします
IMG_1536.jpg
同じ作業を2キット分行うので同じ部分をカットしたいのでピンバイスで
穴を開けて位置決してます

カットした部分に合わせてプラ版を切り出してそれらを組み合わせます
IMG_1537.jpg
左が切り出したプラ版で 右がそれらを組み合わせた状態です
後はこれを貼り付けます

IMG_1539-2.jpg
サイドアーマーもこんな感じでプラ版を切り出して組み合わせます

IMG_1540.jpg
これも画像が小さいですがフロントアーマーはこんな感じで

IMG_0447.jpg
一通り処理が終わった腰部各アーマー裏です あとはプラ版のつなぎ目を
アルテコでなだらかに処理していきます

◆続いてショルダーアーマーを処理していきます
最初に邪魔になる肩との接続用のダボ穴を彫刻刀で削り取ります
IMG_0386.jpg
左がキット状態で 右が削った後です

IMG_1534.jpg
肩のダボも必要なくなるのでこれも削り取ります

ついでに肩のスラスターは左右のパーツに分割されているので
小さい方を切り取りもう片方に接着して整形します
これも画像が小さくて分かりづらいですね ヾ(^-^;)
IMG_1541.jpg


これからは腰部アーマーと同じ様にアーマー裏側を作ります
スラスター下部が短く感じたのでプラ版を貼り付けてます
IMG_0448.jpg

後は肩の軸に取り付ける部分を付ければショルダーアーマーは
何とか終わりそうです ε=( ̄。 ̄;A

今現在はもう少し作業も進んでおります
今年中の完成は厳しいですがぼちぼち進めていきますので
よろしくお願いします

★今作成中のキットです
1/144 HGUC パワード・ジム
1/144 HGUC パワード・ジム
おすすめ平均
stars造形がすごく細かいです
starsおぉ!
stars過渡期のジム
stars技術の進歩を感じさせるキット
stars小気味好いです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


★パワードジム用のアップデイトパーツが来年1月25日に発売されます
内容はハイディテールな足首と肩部のセットです
詳しい内容ここをクリックしてみてください
B-CLUB 1/144 scale c・o・v・e・r-kit HGUCパワードジム用セット
B-CLUB 1/144 scale c・o・v・e・r-kit HGUCパワードジム用セット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆パワードジムを更にかっこよくしたい人や
ガレージキットに興味があっても値段等で敬遠してる人にも
お勧めです!

いやー久しぶりにキット製作のレビューでした
次回はジムストライカーのキットレビューです
それでは また


関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)