FC2ブログ

 
 

HGUC Hiνガンダム レビュー

  • :2009.06.14
Hi-νタイトルのコピー
b_b.gif 遅ればせながらHGUC Hiνガンダム 買って来ましたので 
簡単なレビューと製作時のポイントを紹介します

ネット上には数多くの HGUC Hiνガンダムの素組のレビューがあるので詳しいレビューは
そちらに任せて当ブログでは 塗装や改修といったポイントについてレビューしていくことにします
まずはじめにおじさんもデラーにとっての Hi-νガンダムと言ったら

10016479a.jpg

     これじゃないでしょうか?
 ずんぐりとした体型 グラデーションが掛かったフィンファンネル
 ナイチンゲールと戦う以上これくらいごつくないと駄目でしょ

この画像を見てからHGUC版を見てみましょうか!

IMG_1255.jpg
  正面から見るとかなりスタイリッシュな感じにリファインされてます


10087889a3.jpg
  組立説明書の画像で損してる感じがかなりします

IMG_1256.jpg
  背面から見るととてもUCのMSにはみえず まるでSEED系MSです

IMG_1257.jpg
  斜め俯瞰から
 ファンネルコンテナがかなり存在感を出してます

IMG_1258.jpg
  バストアップ
結構いい面構えしてます
肩は基部で上にあげられるので少し上げておくと力強さ感がUPします

IMG_1259.jpg
  タイトル画像にも使ってるこのアングルが自分的にはベスト!!

Hi-ν 枠
  専用シールド
キットを素組するだけでこの色分けになります
すごい事なんだけど なぜシールドだけがスプリッター迷彩になってるのかが不明?
製作するときはたぶん接着して面一にして塗り分けると思います

IMG_1254.jpg
  ニューハイパーバズーカ
最中割なんだけど合せ目が消し辛い所はオフセットされてるので多少作業性はUP!
塗装見本ではかなりの部分が白色なのに整形色はなぜか黒鉄色になってます

IMG_1263.jpg
  右のが変形するファンネルで左のが非変形の2連ファンネル 
 ちなみに青い部分はどちらも同じパーツです
 ここは全て変形するファンネルにすべきだとか賛否両論ですが
 形状的に多少甘い部分はあるけれど十分合格点だと思います
 作るのにも楽だし この仕様によって多少価格が抑えられるならぜんぜんOKです

IMG_1264.jpg
  ビームサーベル
上下からビームが出るタイプのビームサーベルです
ビームは珍しい青いタイプの物が1セット付属してます
背中のサーベルラックに収納可能ですがその時にビームの取り付け穴が
丸見えなのがちょっとかっこ悪いです

IMG_1265.jpg
  ビームライフルとシールドを装備した状態
オーソドックスな装備ですがやはりガンダムタイプにはこのパターンが良く似合います

IMG_1262.jpg
  首はかなり上を向けられるのでこういったポーズも難なく出来ます

IMG_1261.jpg
  腕部マシンガン
ガンダムタイプには珍しい固定武装
ここも小さな部分ですがちゃんと別パーツ化されてます

b_b.gif 総 括!
ということで このHGUC Hiνガンダムを見てみると
HGUCキットとしては組み立てやすさ各部のバランス、ディテール共に
かなり高水準にまとまってると思います
ただこれをHi-νだと思うとイメージとのギャップが結構あるのも事実ですが
そのギャップを産み出してるのはリファインされたスタイリングではなくて
リファインされたカラーパターンによるところが大きいと思います
そこを直せば大分イメージが変わるはずです

スタイリングに関して気になるのは浮き気味なフロントアーマーを本体になじませるのと
背部中央のスタビライザーがかなり小ぶりなのでここを大きく造形する
この2点くらいでいいんじゃないかと思います

購入を迷っている人は思い切って買ってみてはどうでしょうか?
自分の目で見るHGUC Hiνガンダムは 思いのほかにかっこいいですよ

1/144HGUCHi-ニューガンダム
1/144HGUCHi-ニューガンダム
おすすめ平均
stars買って初めて知りました
stars及第点でしょうか?
starsなんで?
starsえ゛っ ! ?
stars購入しました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)