FC2ブログ

 
 

HG ガンダム G30th キットレビュー 前編

  • :2009.07.11
G30タイトルのコピー

b_b.gif ついに RX78ガンダム G30th(ジーサーティース)が発売されました!

 うれしくて つい3個も買っちゃいました

 さっそく仮組して様子を見る事にします

 簡単なレビューと政策上のポイントを軽く紹介します

 キットレビューに予想外に時間が掛かったので急遽 前後編としてお届けします

 今回は前編です それでは どうぞ!!

 ちなみに 後編は こちらからどうぞ

HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
バンダイ 2009-07-25
売り上げランキング : 128

おすすめ平均 star
starゴッグも欲しくなる
star普通に買えるんだ、良かった。
starHGUCじゃなくてHGなのでこれはこれでありかと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 *タイトル画像は素組状態の顔にCGで着色してありますので実際のキットとは
 微妙に違います ご注意くださいませ
■キットはシール無し部分塗装無しの素組状態です

普通に組み立てるとこうなります

まずは素の状態の三面から

IMG_1321.jpg
 正面から
全体的に細身な造形ですが 華奢という訳ではなくスタイリッシュな感じがします
MG ガンダム Ver.1.0に似てる気がします

IMG_1323.jpg
 背面から
ランドセルがいい形状してます ただし中央にのシールド接続用の穴が思いっきり目立ちますが

IMG_1322.jpg
 左側面から
通常のHGUCのガンダム系のキットには前腕にシールド(シールドアタッチメント用)のポリキャップが
内蔵されてますがこの30thにはありません
シールドはアタッチメントを介さず直接前腕の溝にはめます


■ 続いて各部の説明に入ります
IMG_1324.jpg
   ひざ裏には緻密なディテールが施されてます

IMG_1325.jpg
   ひじ間接もひざ間接同様に緻密なディテールが施されてますが 
 ひじアーマーが無いデザインがなんだか不自然に感じます

IMG_1326.jpg
   ひじの可動範囲はこれ位です
2軸ではなく1軸可動なのであまり広くはありません
もう少し稼動してくれるとポーズ付けに幅が広がるのに 残念

IMG_1334.jpg
  脚部の可動はこれ位です
何とか立てひざが付けるくらいです
足首の可動も少し狭いので踏ん張ったポーズを取ると接地がいまいちです

IMG_1331.jpg
  ヘルメット部は最近流行の1パーツで整形されtますが中央にガッツリと
パーティングラインが通っていてなおかつそのパーティングライン上にディテールがあるので
整形するのにちょっとやっかいです
顔の造形自体はアニメ顔です 最近発売されたMGガンダムVer.2.0に似てます

IMG_1330.jpg
 胸部上面から
胸部や襟部分、ショルダーアーマー上面にもモールドが緻密なモールドが施されてるのが
分かると思います
ここで注目するのはショルダーアーマーでしてパネルラインに沿って分割されてるので
合せ目も目立ちません ここはすばらしいんですが
胸部上面は真ん中に合せ目が来る上にディテールもそのライン上にもろにかぶるので
ここの合せ目消しは疲れそうです

とりあえず今回はここまでにしておきます
次回 ガンダム G30thレビュー その2で続きをお送りしますので
もう少し待ってください

HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
バンダイ 2009-07-25
売り上げランキング : 128

おすすめ平均 star
starゴッグも欲しくなる
star普通に買えるんだ、良かった。
starHGUCじゃなくてHGなのでこれはこれでありかと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)