FC2ブログ

 
 

HG ガンダム G30th キットレビュー 後編

  • :2009.07.13
G30タイトルのコピー
b_b.gif キットレビューに予想外に時間が掛かったので急遽 前後編としてお届けしてます
 
 今回は HG ガンダムG30th キットレビュー 後編です

 HG ガンダムG30th前編を未見、未読の方は こちらからどうぞ

HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
バンダイ 2009-07-25
売り上げランキング : 128

おすすめ平均 star
starゴッグも欲しくなる
star普通に買えるんだ、良かった。
starHGUCじゃなくてHGなのでこれはこれでありかと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 *タイトル画像は素組状態の顔にCGで着色してありますので実際のキットとは
 微妙に違います ご注意くださいませ
b_b.gif HG ガンダムG30th レビューの後編は まず武器関連から始めていきます

付属する武器は ハイパーバズーカ、ビームライフル、展開状態のビームサーベル
、シールド、ガンダムハンマー 画像にはありませんが収納状態のビームサーベルx2です
IMG_1332.jpg
  やっぱり目玉はガンダムハンマーです
チェーン部分はちゃんと金属製の物が使われてます
昔の武器セットのハンマーのチェーンがプラ製でして
それを熱でやわらかくして表情をつけてたのが懐かしいです
ただこれを持たせるにしてもただ単に持たせるだけなのでちょっとさびしいかな?
やはりここは飾り台としてHGUC ゴッグの購入をオススメします


■武器を保持するための手首ですが
今回は 左右握りこぶし各々1と右武器保持用x1と右銃保持用x1の計4個がセットされてます
IMG_1335.jpg
   ライフルとバズーカは一番右の物を使って保持します
サーベルとハンマーは右から二番目の物を使って保持します
出来れば平手の左手とかが付属すればもう少しポーズ付けに幅が広がったように思えます
それと左右の握りこぶしの形状がなんとも中途半端な感じがします見栄え重視なら
もう少しキッチリとしたディテールにして欲しかったです

■収納状態のビームサーベル先端には穴が開いてるので他のHGUCやHGシリーズの
クリアーのビームサーベル刃がそのまま使えます
IMG_1336.jpg
  手元にあったピンクの刃を付けてみました

IMG_1342.jpg
  クリアーのビームサーベルを装備してみるとこんな感じに

IMG_1337.jpg
  とりあえずガンダム系の標準装備のライフルとシールドを装備してみると
かなりバランスいいんじゃないんでしょうか!
ライフルは相変わらずの最中割構造ですがスコープの黄色い部分は別パーツ化されてます

IMG_1338.jpg
  シールドは表裏共に緻密なディテールが施されている上に色分けもバッチリ

IMG_1340.jpg
   アクションベースを使って アクション!

IMG_1345.jpg
   首は結構可動範囲広いのでこんな感じの浮いたポーズ付けは割りと決まります

IMG_1346.jpg
  バズーカは何とか担げるレベル
ひじ間接が2重間接でバズーカのグリップが可動すればもっと自然に担げるんでしょうが
HGシリーズにそれを臨むのは酷でしょうか?

IMG_134.jpg
  バーズーカは腰のパーツを付け替える事でマウントする事ができます

■ここまで紹介した HGガンダムG30thですが 評価をしようとすると
何を持って完成とするかによってかなり変わってきます
殆どガンプラを作ったことの無い人が ガンダム生誕30周年記念で素組で仕上げるには
色分けや適度なパーツ数、緻密な表面ディテール、豊富な付属武器、値段等を考えると
かなりオススメです

■部分塗装+墨入れ
キットで色分けされて無い部分は フェイス、首(シールは付属) 腰のV字なのでそこだけでも
塗装すれば完成度は上がります 
前身の墨入れはモールドの量、浅く甘いモールドがある事によって結構大変ですが
キチンと墨入れすれば部分塗装とあいまって完成度はかなり上がると思います

■合せ目を消して全塗装をする人にとっては 分割ラインにモールドが掛かってることを考えると
結構大変 特に前腕やふくらはぎの辺りは厳しいかと思います
IMG_1328.jpg
  この辺りを綺麗に仕上げるにはかなりのスキルが必要かと思います

IMG_1327.jpg
  ここはまだ楽に整形出来そうですが油断大敵です

ある程度ディテールを殺してしまった方が早く綺麗に完成に持っていけると思いますが
それではせっかくのG30thの持ち味が失われてしまう気がします
ただ全塗装完成させる事を第一とするならばそれが一番いいと思います

■完璧を目指すなら
各部にあるディテールをキチンと彫りなおしたり 消えてしまった合せ目のディテールを
再生したり股間やランドセルにある穴にカバーパーツを付けたり手を市販のディテールアップ
パーツに置き換えたり色々とやる事はあってかなり大変だと思います
どこまで手を入れるかは自由ですがせっかくの生誕30周年記念のキットなので
今年中に完成できる範囲で手を入れる位がいいんじゃないでしょうか
IMG_1329.jpg
  シールドを装備しないと結構目立つランドセルの穴

■張り切って3個も買ったこのG30thですが 自分はどんな風に製作しようかと
思いをめぐらせてます この時期が一番楽しいような気がします
HGUC HI-νガンダムと並行しながら製作していく予定ですので
楽しみにしてて下さい

それでは また次回まで!!

■現在製作中のキットです
1/144HGUCHi-ニューガンダム
1/144HGUCHi-ニューガンダム
おすすめ平均
stars買って初めて知りました
stars及第点でしょうか?
starsなんで?
starsえ゛っ ! ?
stars購入しました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■次回製作予定です
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
HG 1/144 RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th
バンダイ 2009-07-25
売り上げランキング : 128

おすすめ平均 star
starゴッグも欲しくなる
star普通に買えるんだ、良かった。
starHGUCじゃなくてHGなのでこれはこれでありかと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)