FC2ブログ

 
 

HG ガンダム G30th その4

  • :2009.08.10
G30タイトルのコピー
b_b.gif HGガンダムG30th その4でございます
 最近毎日、毎日暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
 ここ最近暑かったり忙しかったりしてなかなか作業がはかどりません
 HGUC ジェガンもまだ買いに行けてません そろそろ行かないと売り切れてる?
 早速、明日にでも行って来ます!多分


さて前回までで 後ハメポイント、腕部、脚部と作業を進めてきたわけですが
今回はそれ以外の部分を中心に紹介していきます

■ フロントアーマー
フロントアーマーは普段だったらパテで埋めたりプラ板で埋めたりするんですが
今回はキット状態でも結構な密度があるのでそれをいかしていきます
IMG_1431.jpg
  フロントアーマー裏にはヘリウムコア(黄色いパーツ)をはめる為のピンがあるので
 ピンの中央にマイナスモールドを彫ってます
 リアアーマーも同じ処理をしてます

IMG_1432.jpg
  ヘリウムコア裏側には大きな穴が開いてるので
 エバーグリーンのスリット入りプラ板を切ってはめました
 これも同じ処理を前後ともにします

IMG_1391.jpg
  股関節のパーツです
 ここにはスタンド用の穴があってそのままでは目立つので
 ふたを付ける事にします
 そのままふたを付けるとふたの分だけ厚みがましておかしいので
 ふたの分だけ股間パーツを1.5ミリほど削りこむ事にします
 とりあえず削るラインに印をつけて削ります
 そうすると当然穴が開くのでそこはパテで埋めて処理します
 ふたはまた後日製作します

■ 胸 部
IMG_1433.jpg
  胸部にも緻密なモールドがあるのでとにかく深く削りこんでおきます
 上面にある出っ張り部分は邪魔なので削りこんで表面処理してからプラ材で再生
 首の部分はこの段階で塗装しておいて後はマスク処理して作業していきます
 
■ 足 裏
足の裏にはバーニアが二つモールドされてますが
そのモールドが他の足の裏のモールどと比べてもっさりしてるのと
そのままでは塗装の便が悪いので別パーツ化します
IMG_1435.jpg
  とりあえずはバーニア周辺をくり貫きます
慎重に慎重に作業をしていきます

IMG_1436.jpg
  くり貫いたらとりあえず裏からプラ板を当ててみて
そこに市販パーツをおいて様子をみます
画像はとりあえずの状態なのでここから更にディテールを追加していく予定です

今回はここでおしまいです
次回はプロトタイプの新造部分を中心に紹介をお届けする予定です

■ そういえば機動戦士ガンダム戦記が知らない内に9月3日に発売決定になってました
気になって久しぶりに公式サイトを覗いてみたら登場MSがやたらと充実してたり
思わず買いたくなるようなムービーが追加されてたりと見ごたえ十分な
サイトになってました 気になった人はとりあえず見て下さい
機動戦士ガンダム戦記( 初回生産分:「機動戦士ガンダム戦記 アバンタイトル」フルHD完全新作アニメーション視聴用プロダクトコード同梱)
機動戦士ガンダム戦記( 初回生産分:「機動戦士ガンダム戦記 アバンタイトル」フルHD完全新作アニメーション視聴用プロダクトコード同梱)
おすすめ平均
starsこれ良いわぁ
stars久々にPS3で
stars期待はしているが…
stars楽しみ
stars凄く楽しみ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


モデラーとして気になるのは既にキット化が決定したこちら
HGUC フルアーマー ガンダム7号機
HGUC フルアーマー ガンダム7号機
おすすめ平均
stars今、衝撃が翔ける!
starsバンダイよくやった、偉い!
starsボリューム大?
starsガンダム7号機フルアーマー仕様

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フルアーマータイプでのキット化なんですが重武装型とかは出たりしないんでしょうか?
このキットもレビュー予定ですんで発売された暁にはレビューしますんでよろしく

それではまた次回まで (*・.・)ノ
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)