FC2ブログ

 
 

HGUC フルアーマーガンダム7号機

  • :2009.09.07
G07タイトル
b_b.gif 今回は何とか予告どおりにHGUC フルアーマー ガンダム7号機のキットレビューです

9月3日に発売になったばかりの機動戦士ガンダム戦記から主役機といってもいい

フルアーマー ガンダム7号機がゲーム発売とほぼ同時にキット化されました

カトキデザインで今風のスタイリッシュな感じにリファインされたその姿は

素直にかっこよく デザイン的に見てかなりお気に入りの部類に入ります

そんなフルアーマー ガンダム7号機の出来はどんな感じでしょうか?

まずはお約束の3面から

IMG_1502.jpg

IMG_1506.jpg

IMG_1503.jpg

IMG_1504.jpg
どの角度から見てもともかく目立つのが背部ビームキャノンです

IMG_1516.jpg
背部ビームキャノンはポリキャップ内臓なので前方に可動させる事も出来ます


■ 背部ビームキャノン以外の付属装備は

IMG_1514.jpg
新型ビームライフル
シャープな出来でスコープ内の黄色い部分も別パーツ化されてます
(画像では仮組の為はめてませんが)ただし思いっきりモナカ割りです

IMG_1515.jpg
7号機専用シールド
色分けや造詣のシャープさ共に合格点の出来です

ビームサーベルは柄のみ2本付属します (他のHGUCシリーズのビーム刃を取り付け可能です)
ガンダムタイプにしては珍しいグレーの柄です


さて上記の両装備を装備すると

IMG_1486.jpg

IMG_1490.jpg
両装備とも通常のガンダムタイプの装備とは形状が異なるので多少違和感を感じますが
カッコいいので良しとします


■ ひじ ひざ 可動範囲

IMG_1509.jpg
ひじの可動範囲
およそ 2重間接で100度位でしょうか

IMG_1510.jpg
ひざの可動範囲
ひじ同様 2重間接で90度位でしょうか

これだけ動けばポーズ付けには問題ないんじゃないでしょうか?


■ 7号機その他ポイント

IMG_1494.jpg
バックパック
バーニアは片側3基で左右で6基ですが 3基でワンパーツ構成のため各バーニア間に
補強用の余分な部分があります
ここは削り込んでもいいんですが 市販パーツに置き替えたほうが楽な気がします
左のセンサーユニットのアームは形状はいいんですが肉抜き穴が目立ちます

IMG_1489.jpg
テールスタビライザー
かなりのボリュームがある部分ですがセンターユニットはモナカ割り
先端のフィン部分は分割線をずらしてあるのが救いです
外側につくパーツはどの角度から見ても思いっきり肉抜き穴が目立ちます
ここは何とかならなかったんでしょうか単純に埋めるだけだとディテール不足になって
バランスが悪くなるので更に筋彫りも必要になってきます
余裕があれば2キット分のパーツを使って左右張り合わせにするのがベストかな
あとそれぞれのパーツの接合部分がどうもおもちゃくさい
目立つ場所なのでもう少しディテールを入れてほしかったです

IMG_1491.jpg
色分けに関して
複雑な胸部の色分けはキット状態で完璧に再現されてます
上面のグレーパーツも細かな部分ですがちゃんと別パーツ化されてます
ただ複雑なキット構成のため後ハメ加工がしづらそうな気がします

IMG_1511.jpg
色分けに関して
頑張った胸部と対照的な脚部です
すねにあるスラスター部分とふくらはぎにあるディテール部分の黄色
ひざとすのグレー部分
厄介なのはそこに更に合わせ目が掛かる部分もあるということで
これをきちんと仕上げるのは結構大変そうです

IMG_1488.jpg
存在感抜群の背部ビームキャノンも基本モナカ割り

IMG_1507.jpg
かなりの情報量も持つ胸部上面
ただこの肩の黄色い部分がどうも不自然に見えるのは私だけでしょうか?


■ 軽くアクション

ゲームをしていないのでこの機体がどんなアクションをするか分からないんですが
多分こんな感じかと

IMG_1500.jpg

IMG_1501.jpg

IMG_1498.jpg

IMG_1497.jpg

IMG_1492.jpg


■ 総  括

7号機のデザインはかっこいい ただしキットはイマイチ...
というのが素直な感想です

前回のジェがンは最近のHGUCフォーマットを踏襲した良作だと思いましたが
今回の7号機は作っていてHGガンダムg30thを髣髴とさせるつくりでした
HGUCシリーズでは無くゲーム発売記念HGとしてならばまだ納得いく出来です
 
 ・機体各部のモナカ割りの多さ(肩、前腕、すね、アンクルアーマ)
  アンクルアーマーは大体モナカ割なんですがこのデザインならば
  合わせ目が出ない構造に出来た気がするんですが 
 ・フルアーマーなのにスカスカした肩
 ・目立ちすぎる肉抜き穴
 ・ビーム刃が付属しない
 ・色分け再現のバランスの悪さ
 ・サーベルやサイドアーマの保持力の弱さ
 ・埋もれ気味な頭部(あごが引けません)

どのポイントも少しづつ手を入れれば改修できるポイントなので致命的ではないんですが
すべての人がそこまで手を入れるわけではないのでもう少し素組派にもやさしい
作りであってほしかったです

バリエーション展開としてのノーマル7号機や重装7号機への期待できないキット構成
(ゲームがバカ売れしたらそうでもないんでしょうが)も寂しいです

悪いポイントばかりが目立ってしまった今回のレビューですが人によっては感想も
変わってくるので デザインが好きだとか ゲーム面白かったとかそんな人は一度手にとって
作ってみてください

■ HGUC次回作はNO.99 HGUC クシャトリヤです
バンダイ強力プッシュなユニコーンシリーズからのキット化なのでかなり期待できるんですが
当ブログでレビューできるかどうかは微妙です ごめんなさい <(_ _)>


HGUC 1/144 クシャトリヤ
HGUC 1/144 クシャトリヤ
おすすめ平均
starsクシャトリヤ!
starsガンダムエキスポ2009で実物を見ました。
stars期待と不安、
starsガンダムUCシリーズ第1弾

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それでは 次回まで (=´ー`)ノ 
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)