FC2ブログ

 
 

1/48 電撃ホビー付録 ユニコーンヘッド製作 05

  • :2009.12.01
ユニコーンヘッドタイトルのコピー
b_b.gif 前回はクリアー塗装と外装下地黒まで塗装が終わった状態まで行ったので今回は

塗装の続きからです

塗装作業に入る前にボディパーツのマスクをします

マスクするのは首周辺のフレーム部分と周りのリブ状部分です

IMG_1667.jpg
   首周辺のマスクはビニールテープ、リブ状の部分はマスキングテープでマスク
マスク材の使い分けとしては複雑でカットしたりする部分はビニールテープで
広い面積で簡単なマスク部分はマスキングテープで行ってます(費用対効果原則)

ここまで来れば今回の塗装は外装の白だけなのでそれ程苦労するポイントはありません

今回チョイスした白はガイアカラーのピュアホワイトを選択

下地の黒をエッジ部分を中心に少しだけ残るようにグラデーションを掛けていきます

全パーツ塗装するのに40分程かかっちゃいました

塗装が終わってとりあえずする事が無くなったので

G30thガンダム用のデカールを作ってみました

作ったのは機体各部に貼るコーションマーク 赤、白、黒の三色分です
IMG_1689.jpg
   簡単に出来ると思ってたら予想に反して2時間以上掛かっちゃいました
1/144に使える位の細かいデータで、ある程度の数が必要な場合はデカール製作出来る
環境は必須かもしれません

IMG_1692.jpg
   塗装が終わったパーツを確認すると大体乾いていたので
ちょっとだけ合体してみると、中々いい感じです
他のパーツは明日までじっくりと乾燥させて次へと進みます
何とか電撃ホビー付録のユニコーンヘッドも峠を越した感じです

それではまた次回まで 


関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)