FC2ブログ

 
 

HGUC ザクF2 キットレビュー

  • :2010.02.26
F2ザクタイトル
b_b.gif 遂に待ち望んだF2ザクがHGUCシリーズで発売されました。

   完全新規で再現された新しいザクの出来栄えは如何に?


最近発売されたザク系キットと言えばHGUCギラズールがあるんですが

このキットはかなりいい出来でした。

それ以前だとHGUCのザク改があったかな?あのキットはもちろん組んだんですけど

なんかイマイチな気がして仮組みしたまま放置されてます。

今回のHGUC F2ザクはどんな感じに仕上がってるのか順を追って説明していきます

b_b.gif まずは3面から
IMG_0041.jpg
 正面
設定画に比べると少しマッチョな気がしますが劇中でのイメージはまさにこんな感じです。

IMG_0019.jpg
 背面
ユニコーンガンダム系のキットを続けて作ってたのでえらくシンプルな背面に思えますが
少ないパーツながらバックパック等シャープに造形されてます。

IMG_0020.jpg
 左側面
スパイクアーマーがいかにもザクらしくていいです。
今回のキット本体で合わせ目が目立つ部分です。

IMG_0022.jpg
 右側面
こちら側に装備されたシールドもザクらしさをかもし出してます。

b_b.gif 関節まわり
IMG_0025.jpg
   肘関節
  上腕と前腕が干渉しますが、大体90°位曲がります 

IMG_0026.jpg
   膝関節
  こちらも大体90°位は曲がります

IMG_0024.jpg
   肩スイング
  今回は肩のスイングがかなり出来ます。
  左肩はめいいっぱい前へ、右肩は逆に後ろへスイングしてます。
  これによって武器が自然な感じで構える事が出来ます。

 関節関係で残念なのが頭部で
  最近の定番の大きく上を見上げる事が出来ません、ちょっと残念  

b_b.gif 付属品
 今回は武器関係を中心に多数付属してます
 まずは頭部バリエーションを再現する部品として
IMG_0033.jpg
   頭部構成
  今回も最近の定番パターンの頭部基部とヘルメット部分との交換でバリエーションを
  再現出来るようになってます。

IMG_0030.jpg
   指揮官機仕様
  アニメ版仕様のブレードアンテナを装備した頭部です。
  アンテナ部分は危険防止の為のフラッグが付いているのも定番仕様

IMG_0031.jpg
   アップリケアーマー付き頭部
  キンバライド鉱山でのジオン残党軍が使用した機体で見られた装備
  果たしてこれだけの装甲で役に立ったかどうか怪しいですが
  バリエーション機を作るには嬉しいおまけです。

IMG_0032.jpg
   ノーマル頭部
  説明入りません、ザクといったらこの頭部が基本です。
  個人的には指揮官機仕様が好きなので画像は全て指揮官機仕様で撮ってます

IMG_0028.jpg
   手首
  左右の握り手以外に銃握り用の右手、左平手が付いてます

IMG_0054.jpg
   付属マーキングシール
  
IMG_0029.jpg
   武器
  左上からハンドグレネード2基(一体成型) 右上ヒートホーク
  中段 左右の3連装ミサイルポッド
  左下 MMP78 ザクマシンガン 右下 MMP80 マシンガン
  この画像には写ってませんがザクマシンガンの予備ドラムマガジンも1個付属します。

IMG_0037.jpg
   ハンドグレネードを右サイドアーマーに装備した状態
  グレネードの向きを気にしなければ左にも取り付け可能です。
  リアアーマーにももちろん取り付けられます。

IMG_0038.jpg
   ザクマシンガン用ドラムマガジンもグレネード同様各アーマーに取り付け可能です

IMG_0039.jpg
   ヒートホークは専用の取り付け器具を介して
  左サイドアーマーに取り付けられます。
  多分ヒートホークだけは取り付け角度のせいで他の部分には取り付け不可です。

b_b.gif アクション
IMG_0060.jpg

IMG_0058.jpg

IMG_0047.jpg
IMG_0049.jpg

IMG_0046.jpg

IMG_0045.jpg

IMG_0044.jpg

IMG_0043.jpg

b_b.gif その他の部分
このHGUC F2ザクはもちろんポリキャップを使ってるんですがポリキャップが見えるところには
ちゃんとカバーが付属しています
IMG_0055.jpg
   肩を前方にスイングした時に目立つ隙間はもちろん

IMG_0057.jpg
   軸が見えやすい手首にもカバーパーツがあります。
手首は今までカバーパーツをバーニアパーツ等から自作していたのでこれは非常に助かります。

IMG_0027.jpg
   胴体動力パイプ
  今回のこの胴体部分の動力パイプはいつもと違い一部は角度が付いていません
  それをキットに合わせて角度をつけてバックパックで固定する方式です
  目立ちにくくはなってますが切り欠きがあります  

IMG_0048.jpg
   武器保持
  ここも最近の定番で武器と手のひらの凹凸を合わせて保持するのでしっかりと
  武器が保持出来ます。ただし今回は銃以外の武器の保持が甘めです
  特に脚部の3連装ミサイルポッドはかなりぐらつきます。
  スタークジェガンの脚部増加装甲はしっかりしてただけに残念なポイントです。
 
 後、細かな要望としてはザクマシンガンの予備マガジンは付属するのにMMP80マシンガンの
予備マガジンは付属しないとかバックパックにつけるロケットブースターが付属しないとか
そんな程度です。

b_b.gif 総 括

本体に関してはスタイルの良さはもちろんの事、作りやすさ、パーツの合わせ目

色分けに関しても、かなり高次元でまとまっていると思います。

付属品も豊富で簡単にバリエーション機が再現出来たりと

ザク系のHGUCキットでは今のところ最高の物だと思います。

武器の保持の甘さや、付属品の有無はそれほど深刻な問題とも思えませんし、

複数個、買って色々とバリエーションを作って楽しむのに最適なキットだと思います。

今回は久しぶりに3キット買ってきました。

とりあえず、チョコっと手を入れてノイエン・ビッター機と

サンドカラーの機体を作ってみたいと思います。

そろそろプラモ再開したいと思います。

とりあえずHGUCギラズールの続き辺りからの再開になると思います。

HGUC 1/144 F2ザク ジオン仕様
HGUC 1/144 F2ザク ジオン仕様
バンダイ 2010-02-27
売り上げランキング : 1057


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それではまた次回まで
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)