FC2ブログ

 
 

HGUC ロト ツインセット キットレビュー

  • :2010.03.12
ロトタイトル
b_b.gif HGUC新作 『ロト』がツインセット(2機入り)で発売されました。

 今回は2機同時に作る気力が絞り出せなかったので1機だけのレビューです。

 2機揃えた方が絵的にもいいんですがダメでした。 。゚(ノдヽ)゚。

 頑張ってゲート跡を処理して、整面作業してヒケも目立ちにくくはしてあります。

 付属シールは使ってません。なので見た目地味な写真が多いです。 

 それではHGUCロトのキットレビューどうぞ!

  
 
まずはお約束の三面からです

IMG_0142.jpg
 正面
 ズングリムックリで愛嬌のあるシルエットになってます。

IMG_0143.jpg
 側面
 変形や兵員輸送用のスペースを持つため結構奥行きがあります。

IMG_0144.jpg
 背面
 とにかくキャタピラー部分が目立つ背面です

このHGUCロトですが、歴代HGUCの中で最小サイズとの事でその小ささが
どれくらいのものかというと

IMG_0155.jpg
最近発売になったスタークジェガンと比べるとこんな感じです。
かなり小さいのが分かると思います。
実際に作業してると上腕のパーツとか本当に小さくて何度部品を飛ばしそうになった事やら

書き忘れましたがこのロトはポリキャップレス仕様です。
よって関節などはABS素材で作られてます
さてそんな関節周りですが
今回は画像なしでさくっと
肘は90°まで 膝は90°弱位です。

立膝とかはデザイン上無理ですが、ある程度の可動範囲は備えてます

備えてますが、とにかくバランスが悪くて巣立ち状態維持がやっとです。
キットにはアクションベース2用のアタッチメントが付属しますので
ポーズを付けるときはそちらを使った方がストレスフリーでよろしいかと。

付属武装など
IMG_0154.jpg
  付属品
  とにかく細かなものが色々と付属してきます。
  画像は1キット分なので実際にはこの2倍の付属品があります。
  それでは それぞれロトに付けながら紹介していきます。

IMG_0149.jpg
  ロングキャノン
  ロト専用オプションの200ミリの滑空砲
  これを装備すると印象がかなりガンタンクに近くなった気がします
  上下に稼動できます。

IMG_0148.jpg
  メガ・マシン・キャノン
  これはロングキャノンと違って1つだけ付属します。左右どちらでも装備可能です。
  もう1キット分使えば左右どちらにも装備することが出来ます。
  これを付けると印象が F91のGキャノンマグナぽくになります。
  上下稼動あり

IMG_0150.jpg
  マシンキャノン
  肩上部のロールバーと交換する形で取り付けます。
  これも左右を選ばず装備可能ですが、1キットに1つのみ付属
  1パーツ構成で裏側に肉抜き穴がありますが、あまり目立ちません。

IMG_0151.jpg
  投光器
  これのみ左肩専用装備 右肩にも装備出来ますが頭の邪魔になります。
  これも1パーツ構成で裏側にはかなり大きな肉抜き穴があるのでここはふさいだ方がいいです。

IMG_0152.jpg
  腕部ミサイルコンテナ
  ここは差し替え式で展開状態を再現します
  向かって右側が展開状態です。

IMG_0153.jpg
  サブアーム
  先端にビームバーナーを装備したサブアームも展開状態の物と差し替えで再現されてます。

これだけの付属品があれば劇中の殆どのシーンが再現出来るだけでなく、自分だけの
組み合わせで色んな装備のロトを再現できちゃいます。
あとは同スケールのダグザのフィギィアが付いてれば完璧でした。


タンクモードへ変形
リゼルの時は、パッと見よく分からなかった変形ですが
今回のロトは至って簡単です。
見た目からして大体の見当は付くと思います。

1)まずは頭部を胴体に収納します。
2)肩もぐっと胴体に押し込んで肘は90°曲げます。
3)フロントアーマーを左右に開き股関節を前方に移動します。
4)つま先をたたみます。
5)背部のキャタピラーの位置を変えます。

タンクモード完成!
IMG_0135.jpg
  殆どの装備を外した状態です
  お手軽変形ですがグッと戦車っぽくなりました。

IMG_0136.jpg
  正面から

IMG_0137.jpg
  背面から
  この角度から見たロト結構好きです。

IMG_0138.jpg
  上から見ると
  MSが座ってるように見えます、実際そんな感じなのでしょうが無いですけど

IMG_0139.jpg
  同じ変形MS同士で


 総 括
ユニコーンガンダムを見るまではスルーの予定だったロトですが、見終わってからは

一変して購入する事にしました。

前から分かってた事ですが本当に小さいんです、パーツ単位で見ると本当に細かいんですが

合わせ目が出るところは前腕のミサイルコンテナ位(といってもここも

あまり目立たないんですが)で、後はパーツの分割方やスライド金型の採用でうまく処理されてます。

キャタピラーも可動こそしないんですが、造形がシャープかつ繊細な作りで好感が持てます。

機体各所にも程よい感じのモールドが彫り込まれているのもまた好印象です。

難点をあげるとすれば、バランスの悪さ、どうしても尻もち付きやすいので

ポーズを付けて飾っておくときには、アクションベース等のスタンドが

ほぼ必須になっちゃいます。

あとは個体差かもしれませんが下半身がたまにスポっと抜けちゃいます。

撮影中にも何度か抜けちゃってその時に一緒にサイドアーマーのパーツもポロリして

片方無くなっちゃいました。。゚(ノдヽ)゚。

今までバンダイが培ってきた、技術の結晶が現時点でのロトと言っても過言では

ないような気がします。

個人的には結構気に入ったキットですが、人に勧められるかは微妙な気がしますが、

ガンダムユニコーンの世界観を再現するには非常に優秀なキットだと思います。



さて来週はHGUCでリゼル(隊長機)が発売されます。

一般機を持ってるのでスルーしようかと思いましたが、やはりカッコいいので

購入する事にしました。

何だかんだでHGUCユニコーンシリーズ全て買っております。

クシャトリアとユニコーンガンダム、ユニコーンモードも映像を見たら

猛烈に欲しくなって、購入しちゃいました。

でもタイミングを逃したので多分レビューはしません。

これでユニコーンガンダム第1話でキット化されてないのはD型ジェガンのみですが

その内に出るのは間違いないと思います。出なくてもジェガンとスタークジェガンから

ニコイチで出来そうなのでD型ジェガンが何故かもしも強烈に欲しくなったら

そうします。


次回キットレビュー予定
HGUC 1/144 リゼル(隊長機)
HGUC 1/144 リゼル(隊長機)
バンダイ 2010-03-20
売り上げランキング : 313


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)