FC2ブログ

 
 

HGUC ザクF2 製作記 04

  • :2010.03.30
F2ザクタイトル
b_b.gif HGUC F2ザク製作記その4でございます。
  
   回を増す事にネタが無くなるという製作記泣かせのF2ザクですがそれだけ素性の良い

   キットという事で相変わらずオススメしておきます。

   ネット上で色んなモデラーさんが楽しんでF2ザクを製作してるのを見てると自分の

   モチベーションもアップして制作意欲が湧いてきます。

   自分も他の人に少しでも模型製作の楽しさが伝えられたらいいなと思ってますが、

   まだまだスキル不足なので地道にスキルアップしていきますので

   応援よろしくお願いします。

   話が横道にそれましたが今回もF2ザクの細かなポイントをお伝えしていきます。


肉抜き穴の処理

 HGUC F2ザクですが、肉抜き穴に関しても優秀で、武器の目立たない部分のみにしか
 存在しません。その場所も処理しやすい場所なのでさくっと処理していきます
IMG_1942.jpg
   マシンガンのドラム裏
  武器の保持角度によってはかなり目立つ部分なので丸くプラ板を切り出しておいて
  マシンガンとの接続部分をカットしてからドラムマガジンの裏に貼りつけます。
  この辺りはざっくりと工作してます。
  こだわるのなら、細かなディテールを追加するのもいいかと思います。
  ハンドグレネードの裏にも肉抜き穴があるので同じように塞いでおきます。

 
 工作もほぼ終わったのでそろそろ塗装に入っていきます。
 今回のノイエンビッターさん搭乗機のカラーリングは基本2色なので
 グレーの部分を先行して塗装しておきます。
 腰部アーマー裏は塗り分けをするので塗料乾燥後にマスクしておきます。
IMG_1926.jpg
   いつもの感じでマスク処理しました

 今回は細かなデカールを多めに貼るつもりなのでチマチマとデータを
 詰め込んでデカールを制作しました。
IMG_1940.jpg
   内容は機体番号とジオン紋章、コーションマーク等で2種類4機分になります。
  デカールはその他手元にある物も使う予定です。

色々と準備も整ったので機体色を塗装していきます。
以前に書いた『みるきぃ★ぱすてる』グリーンバージョンをベースにして彩度、明度を
調整して好みの色を作ります。
色々と調整してるうちにタップリと出来ちゃいました。好みな色なんだけど
後何のキットに使えるかが問題です。

 IMG_0193.jpg
 正面から

 IMG_0195.jpg
 バストアップ

塗装に関しては,まずはサフ吹き 翌日に下地黒塗装 更に翌日に機体色という感じで進めました。

今回は頭部のブレードアンテナのみ手を入れてありますがそれ意外はキットストレート組みです
難しい塗り分けも無いので始めて全塗装するならオススメと言えるキットです。
特に今回のノイエンビッターさん搭乗機は2色だけなので特に簡単です。

さて後は付属品の塗装と本体の仕上げ作業を並行して行っていきます。
HGUCギラズールもこの作業と並行して作業してます。

さてそろそろ次のキットを始める時期ですが、さてそれは何になるでしょうか?
その辺りはまた近いうちにご紹介します。

関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)