FC2ブログ

スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ガンキャノン 製作記:03

  • :2011.08.20
ガンキャノンタイトル
b_b.gif HGUCガンキャノン製作記03です。

腕部は前回までで大体終わったので今回は胴体から作業を進めていきます。

まずキットの出来とはチョッと違う部分で問題が



IMG_4800.jpg
   金型の劣化が原因だとは思うんですが画像の赤丸部分のパーツの合いが悪いです。
  画像では片方しか写ってませんが逆も同じです。
  しっかりと接着してパテなどで補修してから整面作業に移ります。
  その前にダクト部分の後ハメ加工をしておきます。

IMG_4904.jpg
   ダクトのモールドも金型の劣化のせいかどうか分かりませんが結構だるくなってます。 
  まずはそのモールドをシャープに削り込んでおいてから、画像の位置で切り離します。
  これでダクトの基部を胴体にはめ込んでおけばダクトを塗装後に付けられます。

後は首周りやキャノン基部のフレームと外装の境目があいまいな部分を筋彫で

キッチリと分けます。

とりあえずこれで胴体の接着は出来るはずなので、少し大目の接着剤でしっかりと

接着しておきました。

もう少しディテールアップしたいですがその辺りは他の部分の様子を見ながらにします。

胴体はとりあえずこれ位にしておいて頭部を弄っていきます。

頭部はゴーグル部分をクリアー化したいのでまずは顔と頭部を切り離してみます。

IMG_4897.jpg
   エッチングソー、デザインナイフ等で少しづつ切れ目を入れて切り離しました。
  twitterでつぶやいた指を切ったのはこの作業中の事です。
  ゴーグル部分は切り離して新造しようかと思いましたが、強度不足になりそうだったので
  上に塩ビ版を貼りつける方法に変更、塩ビの厚みの分だけゴーグル部分を削って調整。
  ヘルメット部分はとりあえず接着しておきます。
  チョッと指が痛いのでとりあえず今回はこの辺りで終了


MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)
MG 1/100 MSN-001A1 デルタプラス (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2011-08-06
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
MG 1/100 RGZ-95C リゼル隊長機 (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RGM-96X ジェスタ (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 GN-0000/7S ダブルオーガンダム セブンソード/G (機動戦士ガンダム00) MG 1/100 XXXG-01SR ガンダムサンドロック EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz) MG 1/100 RGZ-95 リゼル (機動戦士ガンダムUC)


次回も多分 HGUCガンキャノン製作記です。
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。