スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ガンキャノン 製作記:04

  • :2011.08.22
ガンキャノンタイトル
b_b.gif HGUCガンキャノン製作記04です。

 前回は指切ったところで終わってましたが今回はその続きからです。

 ガンキャノンのフェイスは綺麗に切り離せたんですが当然ながら合わせてみると

 当然ながら切り離した分だけ隙間が出来てチョッと不自然なのでそこを修正します。

 まずはアルテコを盛ってヘルメットの兼ね合いを見ながら削り込んでいきます。
IMG_4985.jpg
   とりあえずアルテコを盛って軽く削った状態

IMG_4986.jpg
   微調整してフィッティングしてみました。
  耳の丸い部分はジムコマンドの頭部の丸いパーツを加工して交換してあります。
  頭部に関しては後は後頭部のアンテナの加工だけになりました。

 ひとまず頭部は後回しにして胴体の作業に戻ります。
 
 最初に掲げた工作ポイントのもう一つである、腰部アーマーの分割変更と独立可動化を

 行なっていきます。

 とりあえず、どう作業するか決まってませんがアーマー部分を切断してみます。
IMG_4910.jpg
   分割ラインはどこも直線なので簡単ですがラインがぶれると良く分かるので
  慎重にエッチングソーで分割しました。

IMG_4977.jpg
   色々と考えた末にこんな感じに
  サイドアーマーはそのまま接着しただけでは強度が足りないので裏面にディテール
  アップを兼ねてエバーグリーンのモールド入りプラ板を貼ってます。
  可動に関しては真鋳線とグラスパイプを組み合わせて可動軸にして その可動軸を
  サイドの出っ張りにあけた穴で受けるようにしてみました。

IMG_4976.jpg
   フロントアーマーは左右一体なので切り離しますが、いきなり切り離すと、
  ふんどし部分との引っ掛かりが無くなってポロリしちゃうので先にプラ材を
  貼っておいてから切断します。

IMG_4979.jpg
   サイドとフロントアーマーを合わせて可動に支障が無いかチェックしました。
  何とか支障なく可動出来たのでホット一安心。

 とりあえずこれで 目標だったポイントはクリアできました。

 次は脚部の工作へと移っていきます!

HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
バンダイ 2011-08-27
売り上げランキング : 566

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGFC 1/144 GF13-001NHII マスターガンダム&風雲再起 (機動武闘伝Gガンダム) HGFC 1/144 GF13-050NSW ノーベルガンダム バーサーカーモード (機動武闘伝Gガンダム) HGUC 1/144 RGM-96X ジェスタ (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム) MG 1/100 XXXG-01SR ガンダムサンドロック EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)


とりあえず様子見なシャイニングガンダムです。
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。