FC2ブログ

スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ガンキャノン 製作記:05

  • :2011.08.23
ガンキャノンタイトル
b_b.gif HGUCガンキャノン製作記05です。

   前回までで胴体までの工作は大体終わったので今回は脚部に作業に移ります。

   最初に膝の裏の合わせ目から やっつけます。やる事は肘の裏と同様でエバーグリーンの
   プラ材で蓋をします。 詳細はHGUCガンキャノン製作記:02を参考にして下さい。

  肘関節のポリキャップ隠し(ポリ隠し)は何もしなくて後ハメできるんですが膝のポリ隠しは
  そのままでは後ハメできません。塗装の便を考えて後ハメ加工します。
IMG_4905.jpg
   加工といっても画像のように中央で切断するだけです。
  ただ、この加工によってポリ隠しが、しっかりと固定されなくなるので瞬間接着剤、
  両面テープ等で固定する必要が出てきます。
  それとこのパーツはフレーム部分なのに、やたらスッキリとしてるので後で
  ディテールアップします。

足の裏加工

 HGUCガンキャノンで一番プラモデル臭さが出てるのがこの足の裏

 中央に目立つ分割線が通っていて ノズル部分も少し凹んでるだけ。 立ってるだけなら

 目立たないだろうけどメモリアルアクションで寝そべったポーズも出来ますよって

 アピールするならもう少し頑張って欲しかった。
 
IMG_4907.jpg
   まずは中央部分をごっそりと切り取ります。
  ちまちまと合わせ目消すよりは、よっぽど仕上がりや作業時間の短縮につながります。

IMG_4908.jpg
   切り取った部分より少し大きめにプラ板を切り出して、そこに穴を開けて100均の
  ボタンをはめます。
  このままでもノズルに見えませんか? お財布に余裕があればメタルパーツに置き換えても
  いいと思います。

IMG_4909.jpg
   上の画像で作ったパーツを合わせてみて様子を見てまずまずだったので
  貼り付けてみます。
  ついでに少しプラ材でゴチャつかせておきます。

IMG_4978.jpg
   接着剤の乾燥時間を3日ほど置いてから削り込んでいきます。一段くぼんだ所は
  ロックレーザーパテを使って、ひとまずフラットな状態にしておきます。
  表面を削った為に無くなってしまった出っ張り部分はプラ材でざっくりと再生しておきます。

この後、出っ張り部分を整形して捨てサフ吹きます。グレー一色にして表面の様子が

分かり易い状態にしてから、仕上げます。

IMG_5071.jpg
   最終的に、こうなりました。
  ボタン部分は地のシルバーを生かしたかったので外してあります。


こんな感じで脚部の基本工作は一応終了です。

あっという間に出来上がった感じがしますが実際に脚部の工作期間は乾燥時間も

合わせて1週間ほど掛かってます。どんな流れで作業するかを考えながら

作業すると作業全体がスムーズに進んで楽しいですよ。

HGFC 1/144 GF13-001NHII マスターガンダム&風雲再起 (機動武闘伝Gガンダム)
HGFC 1/144 GF13-001NHII マスターガンダム&風雲再起 (機動武闘伝Gガンダム)
バンダイ 2011-08-27
売り上げランキング : 225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム (機動武闘伝Gガンダム) HGFC 1/144 GF13-050NSW ノーベルガンダム バーサーカーモード (機動武闘伝Gガンダム) HGUC 1/144 RGM-96X ジェスタ (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム) MG 1/100 XXXG-01SR ガンダムサンドロック EW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)

マスターガンダムはMGでも持ってる(積みプラ状態)ほど好きな機体なんでチョッと欲しいかも

さて次回もHGUCガンキャノン製作記の予定です。
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。