スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

ガンダムエース付録 1/48 ORIGINヘッド 製作記:01

  • :2011.08.31
ガンダムヘッドタイトル
b_b.gif さて次回作が決まるまで、とりあえずはORIGINガンダムヘッドを作成してみたいと思います。

 前回のエントリーでも書いたとおり、ORIGIN版ガンダムの知識は模型誌で得ることが出来る

 程度なので、あまりORIGIN版として突き詰めて製作はせずに、キットの素性の良さを生かして

 RX-78ガンダムとして普通に製作していきます。

 改めてキット構成を見てみると 大まかに言って顔面パーツを左右分割の頭部で挟み込む

 形になってます。

 顔面パーツを後ハメ出来れば、かなり楽に作業は進められそうですが、色々考えてみても

 上手い事 後ハメ方法が思いつかないので マスキングしながら作業を進めていきます。

 必然的に作業は顔面から開始する事になります。

 顔面は中央の基部になるパーツ(ツインアイがモールドされているパーツ)、
 クマドリと顎のパーツ、マスクパーツの3パーツを仕上げていきます。

IMG_5129.jpg
  画像の2パーツは形状的にはそのままいっても問題ないと思って
 筋彫を深く彫りなおしただけで表面処理のみして 直ぐに塗装準備!

IMG_5130.jpg
  ORIGINヘッドの基部になる大事なパーツ。
 バルカン砲の部分が1/48の割にはスッキリとしてるのでメタルパーツに置き換える事に
 その為にキットのバルカン部分を1mm程切り飛ばしました。
 左側が処理後です。
 このパーツは1パーツでありながら複数の色で塗り分ける必要があるので とにかく
 塗装、マスク、塗装と、どんどん作業を進めていきます。

IMG_5163.jpg
  下地の黒をまず塗っておいて マスク無しで、サイドのダクト、
 ツインアイ、バルカン砲を塗っておきます。
 後はマスクして色を塗り重ねて生きます。

今回は、この辺りでタイムアップです。

GUNDAM A (ガンダムエース) 2011年 10月号 [雑誌]

角川書店 2011-08-26
売り上げランキング :
by ヨメレバ

次回も[ORIGINヘッド]ネタでいきます。




関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。