スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ザク I スナイパータイプ 製作記:04

  • :2011.09.08
ザクIスナイパータイトル
b_b.gif 今回はHGUCザクIスナイパー 製作記04です。

 どうも2種類を平行製作してると上手く記事用の作業を行なう塩梅が難しかったりします。

 ORIGINヘッドは山場は越えたので、そろそろザクIスナイパーに集中して作業が行なえるので

 少し楽になりそうです。

 さてさて、それでは今回の作業の方をお届けします。

 前回から脚部に作業が移りましたが、今回はその続きでまた脚部です。

 最初にヒザアーマーの取り付け方法を変更していきます。

 過去の[モデルグラフィックス]で紹介されていた方法で行ないます。
IMG_5392.jpg
   ヒザアーマー下部を画像のように削り込みます。
  削り込んだら両面テープで膝関節に仮止めして脚部を組み立てます。
  この状態ではまだパーツが同士が干渉してしまいます。  

IMG_5393.jpg
   脚部を一度ばらしてヒザアーマーを取り付ける部分で干渉する赤丸の辺りを
  削って調整していきます。
  写真を撮り忘れたので画像は旧ザクのパーツですが同じ形状です。
  一気に仕上げようとすると失敗するので少しづつ削って様子を見ます。
  (HGUCザクIスナイパーではこの作業は片足だけです。)
  パーツ同士が干渉しなくなったら、接着します。


 今度は、足首の作業へと移ります。

 足首の甲の部分は足と一体化しています。形状的な問題は無いですが、一体化

 されているので足首が傾いてもそれに追従する事は出来ません。

 足首の間接自体は、かなりの自由度があるので、それを利用してある程度

 可動するように加工します。
IMG_5255.jpg
   エッチングソー、デザインナイフ等を使って慎重にパーツを切り分けます。
  どちらのパーツも使用するので特に気をつけて作業します。
  切り離したパーツは、切断面を綺麗にするのと同時に薄くします。

IMG_5371.jpg
   甲のパーツと足首間接のフレームを2mmプラ棒で接続します。
  自然なラインで繋がるようにプラ棒を熱で曲げて微調整します。
  位置が決まったらガッチリと接着します。

IMG_5372.jpg
   試しに加工前(左)と加工後(右)の比較
  画像では分かりづらいですが、足首を動かすと結構表情が変わっていい感じです。
  何より別パーツ化されたので足首の情報量が上がったのが良く分かると思います。

 この辺りでタイムアップです。

 これで基本工作の脚部も一通り終了です。多分

 残すは、胸部、頭部、バックパック、武器、ガンダムUC版の変更ポイント

 と書き出すと結構ありますね...

 とにかく、少しづつでも消化して機動戦士ガンダムUC第四巻の発売前には

 確実に完成までもって行きたいですね。 (気を抜くと絶対完成しない!!)

機動戦士ガンダムUC 4 [DVD]
機動戦士ガンダムUC 4 [DVD]
バンダイビジュアル 2011-12-02
売り上げランキング : 48

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~ 初回限定封入特典「劇場上映生フィルムコマ」付き [DVD] 機動戦士ガンダムUC 3 [DVD] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [DVD] 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD] 機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray]

さて次回は ORIGINヘッド、スナイパーどちらでしょうか?
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。