スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC アドバンスドヘイズル : 03

  • :2011.10.11
アドバンスドヘイズルタイトル
b_b.gif HGUCアドバンスドヘイズル 新製作記03 です。

  市民運動会がチョッと前にありまして、その練習や運動会後の疲れから、ちょっと手を

  付けていなかったアドバンスド・ヘイズルですが、疲れもほぼ取れたので、また再開です。

  今回の製作プラン(そんな大げさな物でもないけれど)は、『以前のムック等で見られた

  ハイディテール版のヘイズルのディテールをなるべく入れ込んで製作してみる。』

  という目標も掲げてまして、1/144サイズにどれだけのディテールが入れれるかは、

  実際に試しながら様子を見ていく事になりますが、さて、どうなる事やら...

  今回は、胸部を少々弄ってみます。本当に少々のレベルです。

IMG_6007.jpg
   胸部ダクト
  もうこれは、定番のダクト内フィンのシャープ化をしています。
  右側が処理後ですが、左との違いが分かるでしょうか?
  こういった作業は以前Hi-Qpartsで扱っていたセラミックカンナを使用してます。
  今は取り扱いが、なぜか無くなっちゃったので興味がある方はスジボリ堂さんでも
  同じ様な物で[セラフィニッシャー]として扱ってるので一度ご覧下さい。
  理屈はデザインナイフでの作業と同じなんですが格段に扱いやすいですよ。

IMG_6008.jpg
   連邦系のMSによく見られる脇の分割ラインごまかしモールド
  分割ラインをモールドとして生かすというアイデアは逆転の発想でいいのかもしれませんが
  どうも、うそ臭く感じて好きになれないので、いつも埋めちゃいます。
  最近は、スジボリ堂さんのヒカリ硬化パテで一気に処理しちゃいます。
  元からある筋彫は甘いので彫り直ししてます。

IMG_6009.jpg
   腿に貼り付けておいたプラ棒も削り込んで形を整えていきます。
  この状態では、処理が上手くいったかどうか分かり辛いので、後で捨てサフ吹いて状態を
  把握しやすくしてから、次の作業に移っていきます。

IMG_6011.jpg
   前回作業した上腕と肩ブロックとの後ハメ加工部分も試しに、はめてチェックします。
  ちゃんと確認せずに作業を進めると、後でしまった!!という事になりやすいので、
  小まめな確認が大事です。 
  偉そうに人にそう言ってて、結構自分がしまった!!状態になってるんで、トホホなんですけどね。

 今回は、この辺りでタイムアップです。

 まだまだ、基本作業が続いていますが、次回辺り、首周りから細かなディテールアップを

 始めようかと思ってます。

 画像には無いですが、以前に塗装してあった部分で肌が悪い所をヤスリ掛けして製面したり

 エッジの甘い所を処理しなおしたりして、結構、手間がかかります。

 途中で、放り出した罰が当たったんでしょうね、自業自得です。ハイ


HGUC ジムII HGUCジムIIIから逆進化でのキット化なので出来はいいはず
HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)
HGUC 1/144 RMS-179 ジムII (機動戦士Zガンダム)
バンダイ 2011-10-22
売り上げランキング : 115

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 RGM-96X ジェスタ (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MS-21C ドラッツェ (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY) HGUC 1/144 AMS-129M ゼー・ズール (機動戦士ガンダムUC) HG 1/144 RGE-B790 ジェノアス (機動戦士ガンダムAGE) EXP001 1/144 システムウェポン 1

それでは、また次回
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。