FC2ブログ

スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:02

  • :2012.03.05
バンシィタイトル
b_b.gif さて機動戦士ガンダムUC4巻よりチョイスしたHGUCバンシィ[DM]の製作記その2です。

今回はサイコフレームの塗装がメインです。

というかそれしかありません。

前回は、1層目として下地の黒塗装をした所までだったので、今回はゴールド塗装の

下地になる2層目のシルバーの塗装からはじめていきます。

シルバー塗装には、個人的にお気に入りの Mr.カラーのスーパーメタリックシリーズの

クロムシルバーにて行ないました。

IMG_8518.jpg
   クロームシルバー塗装後の表面
  百式の様な金色表現であれば、この時点でクリアーカラーの黄色系を塗り重ねて
  表現するといい感じになります。
  ただ、バンシィ、ユニコーンガンダムのサイコフレームは、発光しているという設定
  なので、もう一手間掛けてみます。
  そこで使うのが、Mr.クリスタルカラーシリーズの ダイヤモンドシルバーで、
  これを軽く塗装して表面に軽くパールコートしておきます。
  この時点では、クロームシルバー塗装時とそれ程の違いが分かりません。
  画像も取り忘れて無いです...
  とにかく現状で3層目の塗装が終了しました。

1日置いて次の塗装に入ります。

Mr.カラーのイエローとオレンジを混色して様子を見ましたが、どうも赤みに

欠ける気がしたので 色の源マゼンダを少し足して使用しました。

Mr.カラーのクリアカラーで一つ注意するポイントとして、現在の物と過去の物では

成分が違うので過去の百式のゴールド塗装のエントリーを参考にして下さい。

旧クリアーカラーは、塗り重ねると急激に色味が悪くなるので、ムラになりやすく

コントロールが難しいです。
  
IMG_8533.jpg
   黄色は隠ぺい力が弱いので、2回に分けて塗装しました。
  シールドのサイコフレームはテストピースも兼ねていたのでチョッとムラになって
  ますが、まずまずの結果になりました。
  シールドは、この後、再塗装をに入ります。

IMG_8533b.jpg
   チョッと拡大
  ザラついているように見えますが、表面はツルツルです。

後は、また一日おいて最後の5層目としてもう一度パール塗装を施してサイコフレームの

塗装は、無事に塗装終了です。

その他のパーツは、とにかくゲート跡の処理や製面処理、筋彫の彫りなおしなんかを

地味に進めてます。

この辺りで今回は終了です。 (。・ω・)ノ゙

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)
HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)
バンダイ 2012-01-08
売り上げランキング : 305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HG 1/144 AGE-2 ガンダムAGE-2 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE) アクションベース 2 ブラック HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード (機動戦士ガンダムUC) HGUC 1/144 MSN-06S シナンジュ (機動戦士ガンダムUC)

関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。