HGUC ユニコーンガンダム2号機バンシィ [デストロイモード]製作記:08

  • :2012.04.02
バンシィタイトル
b_b.gif 4月になりましたね、新年度ですね 新しい何かが始まる予感がしますけど当ブログでは

やっぱり機動戦士ガンダムUCからHGUCバンシィ[DM]を弄ってます。

いつもは、あれこれと徒然なるままに書いてますが今回はズバリ[角]です。

人形は顔が命(正確には顔ではないかもしれませんが...)と言う事で

たった2パーツの部分ですが、1/144サイズのHGUCだとこういった部分は、

どうしても破損防止や危険防止の為に厚みが出て、シャープさに欠けます。

もう、これはガンプラである以上避けられない事なので、文句を言わずに

地道に削り込んでいきます。

ただ通常のV字アンテナとは、全く異なるバンシィの角は一筋縄ではいきません。

IMG_8783_20120330114750.jpg
   角を弄る前に頭部バルカンのサイドにある三角系の部分をガンダムUC第2巻の
  バルカンを撃つユニコーンを参考にプラ材で作り直しています。
  バルカン自体はハッキリ言って見えないのでキットのままでいきます。

IMG_8794.jpg
   キット状態のバンシィの角ですが、形状、大きさ的にはこんなものかと思います。
  やはり、厚みを抑える方向で削り込んでいきます。

IMG_8797.jpg
   角の裏には危険防止用の突起が全部で6個あるのでまずは、それを除去します。
  デザインナイフで大まかに切り取ってヤスリで成型します。

IMG_8796.jpg
   センターに来る角は、特に厚みが気になります。ここも勿論やすり掛けして
  薄くしていきますが、全体的に薄くしてしまうと強度的に不安なので
  前方に向かって細く(断面が三角形)なるように削り込んでいきます。 
  サイドに向かって伸びる角は、シャープに整形してみたものの
  小説版、OVA版の両方から読み取れる形状とは違和感を感じたので
  思い切って切り飛ばして新造する事にします。

IMG_8799.jpg
   マスキングテープを貼ってそこに希望の形状を鉛筆で書き込んでガイドを作成して
  それを基にプラ板から切り出します。
  プラ板は0.5mmを使用しました。

IMG_8800.jpg
   角を組み合わせてみるとこんな感じです。
  まだ調整前で隙間が気になりますけど、こんな感じで進めていきます。

IMG_8859.jpg
   メインの角は色々と考えた結果、相互リンクさせていただいている
  [ガンプラノヤマヲクズセ]さんの記事を参考にさせてもらって作業する事にします。
  画像の部分で切り離してから、それぞれの部分をやすり掛けして全体的に薄く
  シャープに整形していきます。

IMG_8860.jpg
   中央の角も切り飛ばしてシャープに整形しました。ただ、なんか今一な
  気がするのでプラ材から作り直すかもしれません。

IMG_8861.jpg
   整形した角の状態を見たかったので、とりあえず真鍮線でつないでみました。
  成型色のせいでちょっと様子が分かりにくいので一旦サフ吹いて再度様子を見て
  最終判断とします。
  
なんとかこれで角に関しては微調整等は残ってますが目途がたった気がします。

残る改修ポイントは、アームドアーマーのディテールアップと細かな部分の調整くらいかな?

なんとか完成形が見え始めてきました!! 

さぁラストスパート頑張るぞ!!


RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) (機動戦士Zガンダム)RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) (機動戦士Zガンダム)

バンダイ 2012-04-30
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)
RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (ティターンズ仕様) (機動戦士Zガンダム)
バンダイ 2012-04-30
売り上げランキング : 155


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それではまた次回まで (´∀`*)ノ
関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)