FC2ブログ

スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ジムコマンド 製作記 :02

  • :2012.10.16
ジムコマンドタイトル
b_b.gif ちょこちょこと手を入れてるHGUCジム・コマンドですが、久しぶりに古いHGUCを

組んでみると、スタイルに関しては、それ程 古さを感じないんですけど作業性の面では

やはり今のHGUCシリーズに軍配が上がりますね。

頭部もクリアーパーツこそ使用されてますが、このジム・コマンドは頭部のパーツの中に

クリアパーツを挟む構造なので何かしらの処理をしないと塗装しにくいんですが最新の

ジム・スナイパーIIなんかは、頭部を組み立ててからクリアパーツをはめるので何の苦労

いりません。 う~ん 流石!!

そんな感じの頭部ですが、ちまちまと作業を進めていきます。

IMG_1099_20121016164530.jpg
   模型っぽさが如実に出てくるのが頬にあるダクトの部分だと思います。
  とりあえずは、デザインナイフの刃を新品に交換して地道に削ってキットのダクトを
  無くします。 無くしたら少しだけアゴをシャープに削っておきました。
  あと頭部のバルカンは1mm幅の精密ノミで削って除去してあります。

IMG_1100_20121016164531.jpg
   頭部は、クリアーパーツでいい質感ですが、中のスカスカまで見えちゃうので
  Oボルトで3mm径のカメラっぽいものをチョイスして上下を少しだけカットして
  はめてみると丁度いいのでこれで いく事にします。

IMG_1101_20121016164533.jpg
   冒頭でも書いたようにクリアーパーツを挟み込む構造上そこに取り付ける
  カメラ部分を先に塗装します。
  細かなパーツは、金属板に両面テープを貼り付けて固定して塗装します。
  胸部のダクトパーツも一緒に塗装していきます。

IMG_1105_20121016171930.jpg
   塗装後のカメラパーツには、先端に以前Hi-Qパーツさんで買ったレンズパーツを
  貼ってあります。 このパーツは、現在は販売はしてません...
  後はクリアーパーツにマスク処理をして挟み込んでいく事になります。

IMG_1102_20121016164534.jpg
   過去に延長処理してあったパーツは、二度ほどサフ吹き、ペーパー掛けして
  最後のラッカーパテを刷り込んで乾燥中です。
  後は、スジ彫してこのパーツ達は作業完了の予定。

IMG_1104_20121016164535.jpg
   塗装ついでに足のパーツで内部が見える部分は塗装しておきます。
  ここの部分の後ハメ加工で上手い方法が思いつかないので、後は踵のパーツを
  挟み込んで作業していきます。

  相変わらずのスローペースですが、何とか作業続行中です。

  HGUCベースジャバーも何とか完成したのでその写真も撮らないとなぁ...

  次回もとりあえずはHGUCジム・コマンドでいく予定です!

RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
バンダイ 2012-11-30
売り上げランキング : 3935

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ (機動戦士ガンダムUC MSV) HGUC 1/144 RX-160S バイアラン・カスタム (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 AGE-2DH ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE) HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス (機動戦士ガンダムAGE) HG 1/144 RGE-G2100C クランシェカスタム (機動戦士ガンダムAGE)

関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。