スポンサーサイト

  • :--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

HGUC ジムコマンド 製作記 :04

  • :2012.10.23
ジムコマンドタイトル
b_b.gif 深夜に少しづつですが、作業中のHGUCジム・コマンドです。 

古いキットを組むと、つくづく新しいキットは、親切設計だなぁと思いつつも、プラモデル作ってる

感じがして、これはこれで楽しかったりもします。

後ハメ考えたり、マスクや接着箇所、処理の順序なんかを考えてると結構楽しいです。

その代わりに作業時間が削られて、いざ手を動かして時計を見ると 『え! こんな時間』って

感じで中々作業は進みませんけどね...

とりあえずは、製作記04スタートです。

IMG_1237.jpg
   頭部は、最後の作業箇所である、頬のダクトです。
  エバーグリーンのプラ材 チャンネル 265番を加工して作りました。
  画像の右端にあるのが加工したものです。
  仮付けした感じで不具合は感じられなかったので後はキチンと整形して取り付けます。

IMG_1235_20121023170654.jpg
   前回大幅に切り取ったフンドシ前面は、プラ板で蓋をしてあったものを整形。
  股間のダクト?も中央にガッツリと合わせ目があるので処理が必要ですね。
  切り取って市販パーツに置き換えがベストかな?

IMG_1234_20121023170653.jpg
   腕部は左右共に同じつくりですが、右前腕にあるシールド取り付け穴は
  使う予定が無いので、ポリキャップを外して、穴周辺もキットにあるディテールに
  沿って台形に削り込んでおきます。
  後は接着して整形して、蓋を作らなくては。

IMG_1091.jpg
   前腕内側は、モデグラを参考にスジ彫を追加。
  画像では、殆ど目立ちませんが、この作業はお手軽かつお勧めです。
  ちなみに最近のスジ彫はラインチゼルでやってます。

IMG_1233_20121023170651.jpg
   バックパック下部には、目立たないんですけど、バーニアのモールドがあります。
  ただし、抜きの関係で非常におかしな形状になってます。
  切り取るのは当たり前ですが、置き換えるパーツが円形のバーニアってのもどうも
  好みじゃなかったので、手元にあった市販パーツから角型のダクトのパーツを
  チョイスしたら、計ったかのようにピッタリだったのでこれで行く事にします。
  バックパックは、これくらいで先行して塗装作業に入る予定です。

いやぁ~ こうしてみると本当に基本的な作業のオンパレードですね。

まぁ、基本的にストレート組に近いので、こうなるのは しょうがないんですけど

後は、各部のアーマー裏をディテールアップしたり、足の裏のバーニアを新造したり

とかかな? 細かな部分でちょこちょこ弄りたい所もあるし、適度にやっていきましょう!

RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
バンダイ 2012-11-30
売り上げランキング : 3

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
HGUC 1/144 MSN-001X ガンダムデルタカイ (機動戦士ガンダムUC MSV) HGUC 1/144 RX-160S バイアラン・カスタム (機動戦士ガンダムUC) MG 1/100 AGE-2DH ガンダムAGE-2 ダークハウンド (機動戦士ガンダムAGE) HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス (機動戦士ガンダムAGE) HG 1/144 RGE-G2100C クランシェカスタム (機動戦士ガンダムAGE)

関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。