FC2ブログ

 
 

SP2編:07 肩新造!

  • :2005.11.21
◆久しぶりにゆったりとできた土日でした (σ´ー`)σ
最初はひざ部分の新造をメインにと考えてましたけど
肩の新造をすることに急遽変更しました
別に深い意味は無いんですけど

◆肩の大型化は、ただジムコマンドの肩を大型化しただけでは
面白くないんで かといって他のHGUCとも統一感が(量産型ガン
キャノンとジムコマンドコロニー仕様と組み合わせるので)欲しか
ったので形的にはカトキガンダムでディテール的にはHGUC準拠で
行くことにします 

◆参考にするのは未完成病にかかってるカトキガンダムの肩です
20051121102605.jpg
↑未完成病にかかってかなりたってますが
こんな所で役に立ちました 

◆スケール的にはMGなので1/100 新造したいパーツはHGUC用なので
1/144 比率的には 1:0.7になるので 各辺をノギスで採寸して
そのサイズを0.7倍していきます 角度はプロトラクターで測って
いきます
20051121103310.jpg
↑上、採寸に使ったノギスで下が角度を測ったプロトラクター
です 中央が 測った数値を基にして作った厚紙製の型紙です

◆こうして作った型紙を使ってプラ板を切り出していきます
20051121104155.jpg
↑左が型紙で右が切り出したプラ版です
プラ版はエバーグリーンのモールド入りのものです

◆この切り出したプラ板を基にしてさらに薄でのプラ板を4枚切り
出していきます
20051121104214.jpg
↑左の二つが元になったエバーグリーンのプラ材で
右の四つが新たに作ったプラ材です 現状では同じ形ですが
ここから加工して二種類の形へと変化していきます
表面に書いてある矢印は向きを間違えないためのものです

◆一つ目の加工は内側をくり貫きエバーグリーンのプラ材のモールド
が有るほうに接着します、これが肩アーマーの内側になります
20051121104246.jpg
↑左上が内側をくり貫いたプラ材で左下がエバグリプラ材
それを接着したのが 右のものです これを二組行います
便宜上このパーツを仮にAパーツとします

◆二つ目の加工は外側を切り取ります
20051121104306.jpg
↑左が処理前で右が処理後です
これも二組行います
このパーツは仮にBパーツとします

◆AパーツとBパーツの間に1mmのプラ材を2枚挟みこんで
接着します
20051121104325.jpg
↑これで平面だった物が立体的になり何となく肩アーマーの形に
なってきました

◆さらに作業を進めます
アルテコでどんどん隙間を埋めていきます
20051121104343.jpg
↑あとはアルテコが完全に硬化したら表面処理して
それから軽くディテールアップして複製作業の方へ

◆以前に延長工作をしておいた腹部の作業も少し手を付けていきます
とりあえず大まかに余分なところを切り出して整形します
20051121104417.jpg
↑左が整形前で右が整形後
バランスを見るために プチ合体!
20051121104436.jpg
↑下半身がないのでいまいちピンとこないですけど、まずまずですかね 

◆次回からは後回しになった脚部と フロントアーマーのどちらかの
作業を行う予定です 今回久しぶりに触ったMGは何だか妙にでかく
感じました逆に最近ではHGUCサイズが普通に感じらるように
なってきました 人間の感覚ってあいまいですね

◆夕方から買い物ついでに久しぶりに模型屋さんによって
WAVELジョイントを初めて買いました
20051121135246.jpg

今まではプラ材とポリキャップでジョイントは作っていたのですが
今回のジムの肩にスイング機構をつけるのにはこれが適切かと!
その辺りも近いうちに紹介していきます

◆模型屋さんで仲良く買い物をしている親子を見かけました
見てたのはガンプラではなくて飛行機関連でF-15とか見ながら
『これかっこいいねぇ』『今日作るの?』『今日は出来ないよ』
等と楽しそうに話してる姿は とても、ほほえましい光景でした
そんな親子を見ながら買ったキットは 1/72 アメリカ空軍ミサイル
セットx2種類でした いいのか?( ̄~ ̄;)


関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)