FC2ブログ

 
 

アドバンスド・ヘイズル編:09 自分なりのこだわり

  • :2005.12.07
20051205190550.jpg
◆今回のアドバンスド・ヘイズル作成にあたって『電撃ホビーマガジン』の
11月号と1月号を参考にしてたんですが 今日何気に12月号を見たら
アドバンスド・ヘイズルの詳しい設定画が載ってまして その中に
足の裏の設定も載ってました ( ̄~ ̄;) ウーン見ない方が良かったかも!?
今更 変更は効かないのでこの部分に関しては我が道を行きます
ついでにモノアイの設定も載ってましがあんな小さなセンサーユニット
にそんなギミックは仕込めませんよ 差し替えで作る余裕もないし
今回は見送りです
20051207112718.jpg
↑我が道を行く ソール裏です
とりあえずはみ出した部分を切り取り軽くヤスッテみました
ミリプットを削る時の何ともいえないカリカリ感が密かに好きです
後は表面処理してエバグリのモールド入りプラ板を貼る予定

◆始めて手を付ける背面ブーストポッド
ここも中央に合わせ目が来るんですがその合わせ目に
黄色いバーがありましてこれも真ん中で分割されてます
こういった場所は合わせ目が消しづらいので思い切って
切り飛ばして新造した方が塗装の面などと合わせても
楽になると思います
20051207112653.jpg
↑左がキット状態 右がカットした状態

20051207112740.jpg
↑とりあえず2mmプラ棒をあわせてみる
多少大きいですが 多分このまま行くような気がします

◆肩は上腕を後ハメする関係で後ろ側に本来無いはずのラインが
出来てしまったので そのバランスを取る為に前面にもラインを
入れます
20051207112729.jpg
↑左が処理前で 右が処理後です 
削りかすがたまって白く見えるのが新しく作ったラインです

◆同じ様にすねの側面にあるラインも本来とは違うので
これもキチンと彫りなおしました
20051207112753.jpg
↑左がやすりをかけてラインを消した状態
 右が新たに筋彫りして出来たライン
肩と同じ様に白いかすがたまってるので分かりやすいと思います

あとひざの中央にあるバー状のモールドもふちの部分を残して
削り取りました
20051207112641.jpg
↑削り取ったのは赤枠の中です
ここもブーストポッド同様にマスキング処理と立体感の強調の為
の処理です あとでプラ材を貼り付けます

20051207114747.jpg
↑貼り付けるプラ材です 半丸の形状です
メーカー名等詳しい事は分からないんですけど 半丸以外にも六角など
変わった形状の物があって結構便利です
ただ扱ってる場所が少ないのが現状です
その他のバー状になってる部分も出来る限りこのプラ材に
変更していきます

◆手首ポリキャップ
露出したままだと どうしてもみっともない手首のポリパーツですが
手首カバーを新造するほどでもないと思い
薄いプラ板を貼って隠す事に
ただしプラ板の厚み部分だけは最初に削っておきます
20051207112803.jpg
↑左がプラ材の厚みだけ削った状態
 右がプラ板を貼った状態 このあと接着剤が乾いてから
ふちを整形して中央に穴を空ければいいはずです

◆今回は別にしなくてもいいけどした方が完成度が少しあがる
そんなポイントを中心に作業しました
地味な作業が続くとモチベーションが下がるので
次回は塗装を中心にしていきたいと思います
うまく行けば プチ合体させることが出来るかも!?  

★年末の目玉ガンプラの

MG ZガンダムVer.2

これも知らない内に12月21日発売になってました
予約の方も受け付けが終了になってるところもあるみたいです
確実にGETしたい方は早いうちに手を打っておいたほうがいいですよ

★発売日までもう10日もない
HGUC ガブスレイ
ですが 今からどんな風にいじろうか楽しみですですが その前に
アドバンスド・ヘイズル完成するのか?
少し不安になってきたけれど 皆様応援よろしくお願いします<(_ _)>



関連記事
参加中ランキングです。ポチっとしてもらえると中の人の元気が出ます。


blogram投票ボタン プラモ・模型ブログランキング 人気ブログランキングへ


  • :

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)